最終更新日:

50代男性が転職するための基礎知識!目的別おすすめの転職方法を解説

50代男性が転職するための基礎知識!目的別おすすめの転職方法を解説

「50代男性の転職って可能なのか」「50代男性が転職する上での注意点はなんだろう」など、50代の転職は難しいイメージがあります。

しかし、何らかの事情で転職をしなければならない方やどうしても挑戦してみたい仕事がある方など、50代で転職をする人がいないわけではありません。

そこで本記事では、50代男性の転職事情や目的別転職先の探し方など、50代転職に関する基礎知識を解説します。

50代男性が転職する上で気になる求人状況

50代男性が転職する上でまず気になるのが、50代男性を募集している求人がどれくらいあるのかといった点でしょう。

しかし、実は年齢制限のある求人は法律で禁止されているため、50代男性を募集している求人データは正確にはわかりません

「20代歓迎」「30代積極採用」「中高年歓迎」などの付加情報によって募集している年齢層を判断していくしかないでしょう。

「社会人経験20年以上歓迎」は全体の約20%

実際に転職サイト大手の一つ「マイナビ転職」にて「社会人経験20年以上歓迎」の求人を検索してみた所、2,685件がヒットしました。

マイナビ転職に掲載されている全求人件数が14,244件ですので、中高年の応募を歓迎している求人は全体の約20%程度といった結果になります。(※マイナビ転職2021年6月時点

ただし、社会人経験20年以上というと40代も含まれるため、50代を歓迎している企業はもう少し絞られてしまうかもしれません。

このように、50代男性の転職は不可能ではないが間口は狭いといった事実はしっかり把握しておきましょう。

50代男性の転職先の探し方(年収アップ)

50代男性の転職先の探し方は、転職の目的が「年収アップ」なのか「やりがい重視」なのかで大きく異なってきます。

ここでは50代男性が「年収アップ」を目指して転職先を探す方法をご紹介します。

年収アップをならスカウト型転職サイトを使う

50代男性が転職で年収アップするのに最も効率のいい方法は「スカウト型転職サイトの利用」でしょう。

そもそも他の年齢と比べて間口の狭い50代転職でさらに年収アップを狙うには相応の実績が必要です。

しかし逆にいえば、十分な実績がある50代男性は非常に貴重な人材と言えるでしょう。

スカウト型の転職サイトに登録しておけば、企業側から自然と声がかかる仕組みなので非常に効率良く転職活動を進められます

ここではおすすめのスカウト型転職サイトを2社紹介しますので、これまでの実績に自信がある方はぜひ有効活用して下さい。

スカウト型の転職サイト2選

キャリア
カーバー
ビズリーチ
転職
サイト
ハイクラス向けスカウト型(オファー型)転職サイト「キャリアカーバー」
ハイクラス向けスカウト型(オファー型)転職サイト「ビズリーチ」
主なサポート対象者 ハイキャリア
管理職クラス
年収500万円以上の転職者
ハイキャリア
管理職クラス
年収500万円以上の転職者
入会審査 なし あり
サービス スカウト型(オファー型) スカウト型(オファー型)
実績 転職時の平均年収900万円 年収1,000万円以上の人から支持される転職サイトNo.1
特徴 完全無料
年収800~2000万円求人多数
一流ヘッドハンター指名可
求人数9万件超
求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
公式サイト

50代男性の転職先の探し方(やりがい重視)

これまで家族のために必死に働いてきた50代男性の方には、残りの人生は自分に合った仕事でやりがいを感じながらのんびり働きたいと考える人も少なくないでしょう。

そういった方が転職先を探すには以下の方法がおすすめです。

  1. まずは自分の棚卸をする
  2. 転職エージェントで効率よく転職活動

まずは自分の棚卸をする

これからやりがいのある仕事を探すのであれば、今まで使えていなかった隠れた強みがないかを再度確認するのは非常に有効です。

最近では、無料で使えて信ぴょう性の高いツールがいくつか出てきていますので、中でもおすすめのツールを2つご紹介します。

5つの強みがわかるグッドポイント診断

強みとは「自分にとってできて当たり前」である場合が多いので、実は自分で見つけるのは難しいです。

そこでおすすめしたいツールが、18種類の強みの中から自分の持つ5つを診断できる『グッドポイント診断』

18種類の強み

簡単な質問に答えていけば15分程度で診断できる手軽さな上に、業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため、診断結果の精度も信頼性も抜群です。

利用するには転職サイトのリクナビNEXTへの登録が必要ですが、誰でも無料で簡単に登録できます。

自分の強みや適性を知り、新しい分野へチャレンジするのもいいでしょう。

* あなたの5つの強みがすぐわかる *

市場価値がわかるミイダス


ミイダストップページ

ミイダスは、あなたの本当の価値を“見いだす”、効率的な転職活動ができるアプリです。

dodaを運営するパーソルキャリアの新ブランドで、同社が持つ膨大な過去の転職者データから自分のキャリアの分析が可能になります。

簡単な質問に答えるだけでおおよその年収が算出され、自分の今の市場価値がわかります。

更に優良企業170,000社にあなたの経歴が公開され、あなたを必要としている企業からオファーが届くといったシステムになっています。

【公式サイト】https://miidas.jp/
市場価値を5分で算出!

転職エージェントで効率よく転職活動

50代の転職は他の年代に比べても間口が狭いため、希望の転職を成功させるには転職エージェントの利用が効率的です。

ここでは50代の方におすすめの転職エージェントを紹介しますので、自分に合った転職エージェントを選んでうまく活用してください。

50代も使える転職エージェント

リクルートエージェント doda
転職エージェント
主なサポート対象者 全転職者に対応 大卒以上
関東・東海・関西の転職者
支援実績 採用成功実績は41万人超 業界30年の採用成功実績
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
6割が年収アップ
求人数約10万件
非公開求人多数
丁寧なサポート
公式サイト

50代男性が転職する際の注意点

最後に50代男性が転職する際の注意点をご紹介します。

  1. 年収はほぼ下がる
  2. 環境に馴染むのに苦労する

年収はほぼ下がる

企業からのヘッドハンティングでない限り、50代男性が転職をする場合は年収はほぼ下がると考えた方がいいでしょう。

もしヘッドハンティングされる程の経験や実績がない場合は、やりがいをもって働けるかを重視して年収にはこだわらない方が安全です。

これまでの経験や実績に自信のある方は、「スカウト型の転職サイト」を活用するなどしてヘッドハンティングによる転職活動を目指してください。

環境に馴染むのに苦労する

ヘッドハンティングでない転職の場合、どうしても50代の転職者は特別な目で見られる可能性があるのを覚悟して下さい。

特に新しい業界へ挑戦する転職の場合などは、ある意味新人として仕事を再スタートするので、下手なプライドがあっては衝突は避けられません。

残りの人生を充実させるために自分でした決断に胸を張りつつ、新人に戻ったような謙虚さを忘れずに転職活動を進めて下さい

\自分の強みが分かれば謙虚な自信を持てる/

50代男性の転職は目的を明確に

50代男性の転職は他の年代に比べて間口も狭く、険しい道なのは間違いありません。

そのため、「年収アップのため」「やりがいを手に入れるため」「家族を大切にする時間を得るため」など、転職で手に入れたい目的を必ず明確にしてから行動に移してください

目的によって最適な転職活動は変わるだけでなく、目的がはっきりしていれば周りから何を言われようともブレない転職活動が実現できるでしょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と、完全無料のヘッドハンティング型『キャリアカーバー』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

転職実績No.1!非公開求人10万件超!! 圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

年収800〜2000万円の求人多数!転職決定年収の平均は900万円以上!!ハイクラス特化のスカウト型転職サービス。

登録審査なし完全無料で実績豊富な約2,000名のヘッドハンターから最適なポストのスカウトが届く。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事