最終更新日:

20代がキャリアアップするには?効率的なキャリアアップ転職の成功方法

20代 キャリアアップ

「20代でキャリアアップする方法は?」
「キャリアアップしたいけど20代は難しい?」
「20代はキャリアアップ目的で転職すべき?」

キャリアアップしたいけど、具体的にどうすれば良いのかわからず悩んでいる20代は少なくありません。

将来どうなりたいか、目標を明確に設定すれば20代はキャリアアップしやすく、ハイクラス特化のサービスを活用すれば転職に成功します。

本記事では、20代のキャリアアップに特化したサービスや考えるべき要素、転職成功法を詳しく解説していきましょう。

20代キャリアアップ特化サービス

20代のキャリアアップに向いているサービスはある?

    20代のキャリアアップ手段

  1. 転職エージェント
  2. スカウト型サービス
    (ヘッドハンティング)
  3. キャリアコーチング

キャリアアップするには、転職市場の動向の把握やプロへの相談が不可欠です。

転職エージェントは無料で相談でき、市場に出回っていない好条件求人への応募やハイクラスの選考対策も可能。

スカウト型サービスは、登録した経歴を見た企業やヘッドハンターからオファーが来るため、市場価値や需要、適性年収がわかります。

転職するか明確でないなら、キャリアコーチングで現在の悩みやキャリアプランを相談してみましょう。

20代キャリアアップ向け転職エージェント

ASSIGN AGENT JAC Career
転職エージェント
主な年齢層 22~35歳 20代後半
主なサポート対象者 SE・営業・コンサル経験者 大手企業で就業中の大卒以上
支援実績 コンサル企業への内定者の平均年収850万円 経営層と密接に関わる非公開案件を紹介
特徴 Bizreach全部門総合MVP
スカウトあり
20代のIT・デジタル領域/管理部門に特化
簡単登録
(無料)
リクルートエージェント LHH転職エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20~40代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は54万人超 平均101万円
年収アップ
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
IT/外資系に強い
面談を断らない
簡単登録(無料)

20代キャリアアップ向けスカウトサービス

リクルートダイレクトスカウト ビズリーチ
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 25歳~50代 26歳~50代
主なサポート対象者 ハイキャリア
現年収600万円以上
ハイキャリア
現年収500万円以上
入会審査 なし あり
利用料金 完全無料 一部有料
支援実績 転職決定年収の平均925万円以上 導入企業数22,300社(累計)
特徴 年収800万~2千万の求人多数
一流ヘッドハンター指名可能
求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
簡単登録
(無料)
doda X 転職アプリASSIGN
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 20代~50代 20代~30代
主なサポート対象者 ハイクラス志望・20代など若手も
入会審査 なし なし
利用料金 完全無料 完全無料
支援実績 200万以上の年収UP実績多数 大手企業への転職実績多数
特徴 年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
AIでキャリア診断
有益なコラムも豊富
簡単登録
(無料)

20代キャリアアップの相談先

20代のキャリアアップ相談には、若年層向けキャリアカウンセリングサービスのPOSIWILL CAREERがおすすめです。

担当者は「転職させること」を目的としていないため、より客観的に自分のキャリアに役立つ助言を貰えるでしょう。

LINEから登録でき、初回無料で相談可能なので試してみて損はありません。

自信なくしたらキャリア相談

\LINEで手軽に登録/

20代キャリアアップサービスの特徴

20代のキャリアアップに向いているサービスの特徴を紹介するわ♡

転職エージェント
ASSIGN
AGENT
JAC
Career
リクルート
エージェント
LHH
転職エージェント
転職サイト・スカウトサービス
リクルート
ダイレクトスカウト
ビズリーチ
DodaX 転職アプリ
ASSIGN
押すとサービスの説明までスクロールします

ASSIGN AGENT

ASSIGN AGENT【公式】https://assign-inc.com/

ASSIGN AGENTは若手ハイエンド層がターゲットで、大手企業やコンサル業界への転職実績が豊富です。

20代からの中長期的なキャリア形成を支援し、密な面談とオーダーメイドの選考対策などで手厚くサポート。

転職者の平均年収は850万円で、担当者の質も高いのでハイクラス転職に有益でしょう。

JAC Career

JAC_Career【公式】https://www.jac-career.jp/

JAC Careerはハイクラスを目指す20代向けのサービスで、マネジメント職や各分野のスペシャリストへのキャリア形成を支援。

大手や外資系企業の求人を多く保有していて、企業に直接訪問しているコンサルタント複数人で求職者を担当します。

薦めたい転職エージェントNo.1に選ばれているため、キャリアアップしたい20代の満足度も高いのでしょう。

リクルートエージェント

【公式】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1で求人数は業界最大級です。

ハイクラス向け転職サービスもあり、年収800万円以上の求人にも特化。

合う求人を担当者とシステムが大量に勧めてくれるため、複数比較して検討したい20代に向いています。

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント【公式】https://jp.lhh.com/

LHH転職エージェントは、世界最大級の人材サービス企業アデコグループが提供しています。

LHH転職エージェントでは企業の担当者が求職者も担当するため、応募先に詳しいコンサルタントと選考対策が可能です。

希望業種や職種の最新の動向も把握していて、転職成功者の半数以上が年収アップを実現

非公開求人も豊富で良質、外資系企業への転職にも強いので、キャリアアップに向いているでしょう。

リクルートダイレクトスカウト

スカウト型(オファー型)転職サイト「リクルートダイレクトスカウト」公式サイト【公式】https://directscout.recruit.co.jp/

リクルートダイレクトスカウトは、2023年オリコン顧客満足度®調査 転職スカウトサービス2年連続第1位

ハイクラス層向けの年収800~2000万円の求人が多数で、自分に合うヘッドハンターを選べます。

審査はなく誰でも登録でき、スカウトを待つだけでなく自分での求人検索も可能です。

企業からも直接スカウトを受けられるので、思いもよらない選択肢にも出会えるでしょう。

職務経歴を充実させるとスカウトが増えるわ♡

ビズリーチ

ビズリーチ公式【公式】https://www.bizreach.jp/

ビズリーチ国内最大級のスカウトサービスで、ヘッドハンターや企業から好条件・好待遇のスカウトが届きます。

登録審査があり一部サービスは有料ですが、面接確約のスカウトには無料で閲覧・返信が可能。

転職後の平均年収は840万円で、年収アップを実現したい20代は登録して損はありません。

職務経歴を充実させないとスカウトが来にくいわ♡

DodaX

DodaX【公式】https://doda-x.jp/

dodaXは完全無料で、年収600万円以上の厳選された求人が豊富です。

スカウトしてくるヘッドハンターからの熱量がわかりやすく、20代向けや大手企業、金融機関の求人も取り扱っています。

キャリアアップとキャリアチェンジを一気に実現できた人もいて、ハイクラスへの転職には非常に有益でしょう。

職務経歴を充実させましょ♡

転職アプリ ASSIGN

転職アプリASSIGN

転職アプリASSIGNは20代~30代のハイクラス層向けで、メディア掲載実績が豊富です。

経歴と価値観から、最適なキャリアの選択肢をAIが可視化

若手のキャリア形成に特化した企業からのスカウトもあるため、効率的なキャリアアップに有益でしょう。

20代からのキャリアアップとは

20代で転職しないとキャリアアップにならないのかな?

何をもってキャリアアップととるかは人によって違うの。

20代のキャリアアップとは
・専門性や経験、スキルの向上
・大企業への転職
・出世/昇進
・年収UP など

何を基準にキャリアアップとするかは人それぞれです。

専門性、経験、スキルの向上や出世/昇進がキャリアアップなら、転職しなくても実現可能な20代もいます。

履歴書や職務経歴書に書くと有利になるような経歴を作れるとキャリアアップとする人が多いわ♡

ハイクラス転職もキャリアアップって言われやすいね!

20代のキャリアアップで考えるべき要素

20代でキャリアアップしたい子は、3つの要素を軸に考えましょ♡

    20代のキャリアアップの3つの要素

  1. 自分にとってキャリアアップとは?
  2. 転職すべき、しないべき?
  3. 最短でキャリアアップするには?

20代のキャリアアップで考える要素
①自分にとってキャリアアップとは?

収入UPとか、上場企業への転職みたいな感じのイメージかな!

キャリアアップを考える20代は、目標を明確に設定すると具体的な行動が起こしやすいです。

キャリアに求める条件をいくつか挙げ、何を実現できればキャリアアップとするか洗い出しましょう。

    キャリアに求める条件の例

  • 年収〇〇万アップ
  • 昇進や出世
  • マネジメントに関わる など

20代のキャリアアップで考える要素
②転職する?しない?

キャリアに求める条件を達成するには転職すべきか考えるの!

キャリアに求める条件を鑑み、現職で達成できるか考えましょう。

上司や先輩の年収を参考にしたり、就ける役職があるか組織図を眺めたり。

現職でのキャリアアップの実現が著しく難しそうなら、問答無用で今すぐ転職サイトを開くべきです。

20代のキャリアアップで考える要素
③最短でキャリアアップするには?

現職に残っても、転職してもキャリアアップできそうな20代は、より早く実現できるのはどちらかを検討。

年齢を重ねるより、20代のうちなら転職は容易です。

現時点でのキャリアがどの程度か、市場価値や需要を比較して、より好条件の企業を選べるようにしましょう。

20代もキャリアアップ成功

20代のキャリアアップは、転職サービスを複数利用すると効率的に成功します。

何をもってキャリアアップとするかを考え、言語化してより早く実現するために行動すると失敗しにくいでしょう。

    20代のキャリアアップ手段

  1. 転職エージェント
  2. スカウト型サービス
  3. キャリアコーチング
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事