最終更新日:

マイナビエージェントでフリーターも正社員就職!フリーターの就活成功法

マイナビエージェントでフリーターから正社員になる!有効活用する方法は?

「マイナビエージェントはフリーターも利用できる?」「マイナビエージェントはフリーターの転職に有利?」

フリーターからの就職は情報が少なく、自分でどう進めればいいか分かりにくいですよね。

マイナビエージェントはフリーターも利用可能で、有効活用すれば、フリーターでも正社員就職は可能です。

今回はマイナビエージェントの活用方法と活用のコツをご紹介します。20~30代のフリーターは必見です。

マイナビエージェント以外の
フリーター向け転職エージェントはこちら
↓↓↓

マイナビエージェントはフリーターでも使える

フリーターもマイナビエージェントに登録可能

マイナビエージェントは基本的に正社員経験のある人向けのサービスですが、正社員経験の有無を問わずフリーターでも登録可能です。

マイナビエージェントではフリーターは3つのパターンに分類されます。

①正社員経験あり・退職後3か月以内
②正社員経験あり・退職後3か月以上経過
③正社員経験なし

登録時点の状況で紹介求人の量が異なります。

マイナビエージェントの紹介求人

バイト・派遣の経験しかないフリーターだと求人紹介は少ないですが、フリーターからの転職成功者も多数存在します。

マイナビエージェントでフリーターからの正社員就職は十分可能です。

②③に当てはまるけど、沢山求人を紹介して欲しい子は、最初からフリーターにおすすめの転職エージェントを利用した方が効果的ね。

フリーターがマイナビエージェントを活用する方法【パターン別】

状況に応じてマイナビエージェントの活用方法は異なるわ!自分に合った活用方法で正社員就職しましょ!

パターン①正社員経験あり・退職後3か月以内のフリーター

退職後3ヵ月以内であれば在職中に転職活動をする人と変わらない量の求人紹介があります。

マイナビエージェントは経歴に自信のない人女性のサポートも充実。

マイナビエージェントのサポートを有効活用し、早めに転職活動を完結させましょう。

パターン②正社員経験あり・退職後3か月以上経過のフリーター

退職後3か月以上を過ぎると紹介求人の量は大幅に減るのが現状です。

なんで急に応募できる求人が減っちゃうの!?

離職後のブランク期間が長いと企業はマイナスなイメージを持ちやすく、採用も消極的になります。

【企業に懸念される例】
・仕事に対するモチベーションが低い
・計画性がない
・人材としての魅力が乏しい

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーはブランク期間のマイナスイメージを払拭するための書類添削や面談対策が充実しています。

「ブランク期間に何をして、どう考えていたのか」が重要なので、キャリアアドバイザーとの良好な信頼関係を作れるよう、ポジティブに伝えましょう

【ブランク期間の発生理由と伝え方】

資格の勉強・留学などの経験を積むため
経験を積んだ理由、希望業界・職種にどのように活かしたいかなどをアピール
親の介護・怪我などのやむ負えない理由のため
現在問題は解決して就業に支障がないかどうか、ビジネス感覚が鈍らないよう工夫していた点などがあればアピール
転職活動の長期化・モチベーション低下などの自己都合のため
転職活動中の反省点・改善点などを整理、今後の就業への熱意・前向きさなどをアピール

ポジティブにアピールできれば転職意欲も伝わるので求人紹介の優先順位が上がります。

自分にとって納得できる答えを考え、マイナビエージェントにブランクがある理由を明確に伝えてください。

就職に前向きな姿勢が伝われば、キャリアアドバイザーはとことんサポートしてくれるわ!まずは自分の中で整理できるようにしましょ♪

パターン③正社員経験のないフリーター

資格や経験・スキルがなく正社員経験無のフリーターは登録自体を断られる場合もあります。

既卒・フリーター・ニート向けの転職エージェントも多数存在するので、自分に合った転職エージェントを活用しましょう。

全フリーター向け転職エージェント

ジェイック
(JAIC)
DYM就職
転職エージェント
主な年齢層 18~39歳 18~35歳
主なサポート対象者 社会人経験がない・浅い人 正社員就職・転職を目指す人
支援実績 採用成功実績のべ2万人超 正社員就職成功者5000人
求人数
非公表
特徴 入社後
定着率91.3%
最短2週間で内定獲得も可能
就職率96%
書類選考なし
優良企業2千社
簡単登録
(無料)


20代のフリーター向け転職エージェント

マイナビ
ジョブ20’s
就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代~35歳
主なサポート対象者
既卒・第二新卒
フリーター
支援実績 年間約3万4000人が登録 利用者累計10万人超
求人数 約2000件
+非公開求人
非公表
特徴 全ての求人が20代対象
ポテンシャル採用中心
書類選考なし
優良企業約8500社
早期就職可能
簡単登録
(無料)


ハタラクティブ

カウンセリング実績6万人以上!フリーター専門エージェント認知度NO.1
就職成功率80.4%の20代特化型転職・就職エージェント。3人に2人が正社員経験がない未経験職種での就職に成功している。

マイナビエージェントをフリーターが活用するコツ

フリーターになった理由は明確に伝える

就職・転職活動を始める前にフリーターになった理由を明確にしましょう。

【チェックリスト】
・なぜフリーターになったのか?
・フリーターで得た経験やスキルは?
・なぜ正社員になりたいと考えたのか?
・いつまでに就職・転職したいか?

上記の項目はマイナビエージェントの面談で質問されやすく、先にまとめておけば転職がスムーズに進みます。

考えや気持ち、現在持っているスキル・これまでの経験など書き出し、箇条書きでまとめると整理しやすいです。

正社員経験がある子は退職理由や転職理由も準備するとより効果的よ♪

譲れない条件以外は柔軟に対応する

転職先の希望条件を「譲れない」「調整できる」「こだわらない」の3つに分類すると理想の職場が明確になります。

譲れない条件は1~3つ程度設定しましょう。

譲れない条件で求人を絞り込むと下記の割合になるのが一般的です。

マイナビエージェントの求人内訳

自分にぴったりな求人は多くて2割程度で、ほとんどが少しずつ希望に合わない惜しい求人。

ですが、最終的にピッタリ求人より惜しい求人へ転職する人がほとんどです。

なんでピッタリ求人に転職しないの?

ピッタリ求人は期待しすぎて面接が進むにつれて欠点が目立ちやすくなるの。逆に惜しい求人は後から魅力に触れるから前向きになる子が多いわ!

企業の魅力は求人票だけでは伝わりません。

多少条件の合わない求人でも思い切って応募してみましょう。

フリーターはマイナビエージェントを最大限活用すべき

フリーターの期間は短ければ短いほど転職に有利です。

離職後に転職活動を始めたとしても3~4か月以内に次の職場で働いているケースが一般的で、フリーターの期間はおのずと短くなります。

フリーターはなるべく早く就職・転職活動を始めましょう

マイナビエージェントの手厚いサポートを有効活用して、フリーターも正社員就職を実現させましょう。

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事