最終更新日:

大学中退しても転職エージェントは使える?大学中退者の効率的な就活成功法

大学中退しても転職エージェントは使える?大学中退者の効率的な就活法とは

「大学中退したら正社員就職は難しい?」「大学中退者は転職エージェントを利用できる?」

大学中退の最終学歴だと転職エージェントは利用できるのか不安に感じ、登録をためらう人も少なくありません。

大学中退した人でも転職エージェントは利用でき、有効活用すれば大学中退者もスムーズな正社員就職が可能です。

今回は大学中退者が利用しやすい転職エージェントと、大学中退した人の転職エージェント活用法をご紹介します。

大学中退者は自己分析が必須!
あなたの持つ「5つの強み」を
診断したい方はこちら
↓↓↓

大学中退者でも使える転職エージェント

大学中退した子も利用できる転職エージェントをまとめたわ★自分に合った転職エージェントを選びましょ♪

大学中退者が使いやすい転職エージェント

就職Shop 第二新卒エージェントneo
転職エージェント
主な年齢層
20代
主なサポート対象者 既卒/大学中退者/フリーターなど経験に自信がない人 第二新卒/既卒/大学中退/フリーター/高卒
支援実績 利用者累計10万人超 正社員未経験からの就職支援実績1万人超
求人数 非公表 約1万2000件
求人の詳細
主な業界 メーカー/IT・通信 管理/システム
主な職種 営業/事務・アシスタント/サービス 営業・エンジニア職
求人
対応地域
首都圏・関西 関東・関西・東海・福岡
特徴 書類選考なし
優良企業約8500社
早期就職可能
大学中退者向け求人多数
未経験歓迎求人5千件超
簡単登録
(無料)

就職shop
第二新卒エージェントneoの詳細はコチラ→

マイナビ
ジョブ20’s
ハタラクティブ
転職エージェント
主な年齢層
20代
主なサポート対象者 既卒/大学中退/第二新卒/フリーター 大学中退者/フリーター/既卒/第二新卒など
支援実績 年間約3万4000人が登録 カウンセリング実績6万人超
求人数 約2000件
+非公開求人
非公表
求人の詳細
主な業界 メーカー/IT・通信業界 メーカー/IT・通信/人材
主な職種 営業・エンジニア職 ITエンジニア/接客販売/営業
求人
対応地域
首都圏・関西・中部 関東・関西・東海・九州
特徴 求人は全て20代が対象
ポテンシャル採用中心
内定率80.4%
3人に2人が未経験職種での転職成功
簡単登録
(無料)

マイナビジョブ20’s
ハタラクティブの詳細はコチラ→

大学中退者向け転職エージェントの悩み別早見表

どの転職エージェントを利用するか迷った人は、自分の悩みや弱点別におすすめの転職エージェントを選びましょう。

大学中退者の悩み おすすめの転職エージェント
求人の選び方が分からない 質の良い求人が豊富なマイナビジョブ20’sがおすすめ。
書類の書き方に自信がない 書類選考なしで面接に進める就職shopがおすすめ。
面接が苦手 面接対策が充実している第二新卒エージェントneoハタラクティブがおすすめ。
社会人になるのが不安 ビジネスマナー研修など社会人の基礎が学べる就職shop第二新卒エージェントneoがおすすめ。

大学中退者は就職が不利になる?

大学中退する人は多い?

2013年に発表された文部科学省の調査によれば、大学中退者の総数は4万3528人です。

全体の大学生に対する中退者の割合は2.12%なので、50人に1人は大学を中退している計算になります。

大学中退者は多くはないけど、一定数は中退する選択肢を選んでるんだね。

大学中退後の進路は?

大学中退後の進路は大きく分けて4つです。

【大学中退後の主な進路】
・アルバイトをしてフリーター
・正社員として就職
・転学のための勉強
・公務員試験を受ける

大学中退後に最も多いのは、アルバイトをしながらフリーターとして働く選択です。

その他、公務員試験を受けるための勉強や、別の大学への転学・専門学校へ通うための勉強など、将来のための勉強を始める人もいます。

大学中退後、フリーターになると経済的に安定した生活が送りにくいため、正社員としての就職を目指す人も多いです。

大学中退は自由になる反面、社会的責任が大きくなるから、しっかりとしたセルフマネジメントが必要ね。


大学中退者の就職が難しいと言われる理由

大学中退した人は就職が難しいって聞くけど本当なの!?

大学中退者の就職が難しいと言われる理由は以下の通りです。

  1. 最終学歴が高卒になる
  2. 求人は基本的に中途採用枠
  3. 大学中退理由を面接で必ず聞かれる

大学を中退した場合、最終学歴は「高卒となり、大卒以上が条件となっている求人では学歴で選考見送りとなりやすいです。

また、大学中退者は新卒採用の枠では応募できないので中途採用枠での応募となり、実務経験がある人と戦っていかなければなりません。

面接時には「大学を中退した理由」は必ず聞かれるので、明確に回答ができなければ、他の転職希望者と比較した際に大学中退者は不利になりやすいです。

大学中退者が転職エージェントを利用すべき理由

なんで大学中退者は転職エージェントを利用した方が良いの?

大学中退でも問題なく応募できる求人のみ紹介

中途採用枠では「未経験歓迎」「学歴不問」と記載されている求人でも、実際には学歴やスキルで採用が見送られるケースも。

転職エージェントでは、大学中退者でも応募できる求人や、大学中退者の採用実績のある求人を確実に紹介してもらえます。

また、未経験歓迎の求人も豊富で、人柄やポテンシャルで採用してもらえる企業の求人が多いです。

【転職エージェント別未経験歓迎求人の詳細】

就職shop 取引のある8500社は全て未経験者歓迎。
第二新卒エージェントneo 5000件以上
マイナビジョブ20’s 約1200件+非公開求人
求人全体の約50%が未経験歓迎求人。
ハタラクティブ 求人全体の約50%が未経験歓迎求人。

転職エージェントを利用すれば、大学中退者も求人の選択肢が広がり転職効率が大幅にアップします。

大学中退したら少ない求人から選ばないといけないと思ってたけど、転職エージェントを利用すれば求人の選択肢が大幅に増えるんだね!

アドバイザーの手厚いサポートを受けられる

転職エージェントでは登録後、アドバイザーとの面談があり、面談で受けられるサポートは以下の通りです。

【面談でのサポート内容】
・キャリアカウンセリング
・最適な求人紹介
・提出書類の添削
・面接対策
・将来のキャリアプランの作成

キャリアカウンセリングでは、大学中退が不利にならないあなたの強みや経験のアピール熱意が伝わる自己PRの方法を教えてくれます。

面談後、面接となった企業とのやり取りも転職エージェントが代行。

転職エージェントを利用すれば、大学中退者でも就職活動が有利に進められ、手続き等も代行してくれるので、就職活動の負担が大幅に軽減できます。

転職活動をしながらスキルやマナーが身につく

転職エージェントによっては、転職活動と並行しながらビジネスマナーや就活の方法が身につく講座を開講しています。

転職エージェント 詳細
就職shop
少人数セミナーあり。自己PRや企業研究を深められる。
第二新卒エージェントneo
入社前に企業の研修とは別に内定者研修に参加可能。電話の取り方や名刺の渡し方、社会人としての話し方や心得を学べる。

転職エージェントは、社会人の基礎や専門スキルを高められる機会が充実。

大学中退者でも転職活動をしながら、第二新卒やそれ以上の即戦力として、入社後すぐに活躍できるスキルが身に着けられるでしょう。

大学中退者でも使える転職エージェントの詳細

就職shop

就職shopの公式

求人数:非公表
拠点:東京・埼玉・千葉・神奈川
   大阪・神戸・京都
【公式】https://www.ss-shop.jp/

就職shopは、人材サービス大手のリクルートが運営する、社会新経験が浅い人/ない人向けの就職・転職エージェントです。

就職shopはこれまでにのべ10万人以上が利用しており、利用者全体の9割を20代が占めています。

就職shopが取り扱う約8500社の求人は、未経験の若者の育成実績がある企業が中心なので、大学中退者でも問題なく就職が可能です。

書類選考なしで面接に進めるため、大学中退が理由で選考を見送られる心配もありません。

アドバイザーが希望条件に合わせた最適な提案をしてくれるので、手厚いサポートを受けたい大学中退者におすすめです。

第二新卒エージェントneo


第二新卒エージェントneoの公式

求人数:約1万2000件
拠点:東京・名古屋・大阪・福岡
【公式】https://www.daini-agent.jp/

第二新卒エージェントneoは経歴に悩みがちな20代に特化した、職歴なしからの転職成功実績が1万人以上の転職エージェントです。

就職相談のしやすさ・面接対策の満足度・就職転職満足度、3項目でNo.1を誇っています。

未経験歓迎の正社員求人が多く、入社しても長く働ける企業を厳選して紹介。

カウンセリングの平均相談時間は約8時間で、就職相談だけでなくこれからのキャリアプランについてもじっくり相談できます。

将来のなりたい姿を見据えた満足度の高い就職が実現できるので、大学中退者でこの先の進路を迷っている人はまずは相談してみましょう。

マイナビジョブ20’s


マイナビジョブ20'sの公式

求人数:約2000件+非公開求人
拠点:東京・名古屋・大阪
【公式】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sは年間3万4000人が登録する、マイナビグループの中で唯一20代専門で転職支援を行う転職エージェントです。

大学中退者から既卒・フリーター、第二新卒も20代であれば手厚いサポートが受けられます。

求人は全て20代が対象で、人柄やポテンシャルを重視して採用する企業の求人が充実。

求人全体の50%が未経験歓迎求人で、大学中退者も大手企業や優良企業へ就職できます。

キャリアアドバイザーも20代・30代が多いので話しやすく、的確なアドバイスでサポート。

大学中退者が利用できる独自サービス「マイナビジョブ20’sアドバンス」も展開しているので、最短2週間での就職も可能です。


ハタラクティブ

ハタラクティブの公式

求人数:非公表
非公開求人の割合:非公表
拠点:東京・埼玉・千葉・神奈川・名古屋
   大阪・神戸・福岡
【公式】https://hataractive.jp/

ハタラクティブはカウンセリング実績6万人を誇る、経歴やスキルに自信がない人の就職支援を専門に取り扱う転職エージェントです。

ハタラクティブの利用者は全体の9割が20代で、50%以上が最終学歴が大卒以下のため、大学中退者でも気兼ねなく利用できます。

常時3000件以上の優良企業の求人があり、40種類以上の職種の中から1人ひとりに合わせた求人紹介が可能です。

80%以上の人がやりたい仕事がない状態での面談ですが、結果的に納得のできる就職を成功させており、内定率は80.4%と業界最高レベル

大学中退の経歴や学歴に関係なく手厚いサポートをしてくれるので、じっくり話しながら将来のキャリアプランも併せて考えたい大学中退者は利用しましょう。

大学中退者の転職エージェント活用法

早めに行動する

大学中退後、年齢が高くなればなるほど就職活動は難しくなっていきます

大学中退後に正社員就職をするなら、早めの転職エージェントの登録・相談がおすすめです。

就職活動を本格的に始めたら、アルバイトなどは一旦抑えて就職活動に集中できる環境を作りましょう。

就職活動期間は3ヶ月程度での内定獲得が理想です。

徹底的に自己分析をする

大学中退した人は、徹底的に自己分析をして自分の強み・特性を把握しておきましょう。

正確な自己分析ができれば、自己PRや志望動機にも説得力が生まれ、納得感のあるアピールができるようになります。

自己分析が苦手な人・自分の適性をすぐに知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」がおすすめです。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断は簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービス

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。
自分の適正がすぐに分かるリクナビNEXTのグッドポイント診断

リクナビNEXTでは約4万件の求人を取り扱っているので、診断だけでなく就職活動にも有効です。

簡単に適性が見えてくるので、自分がどんな仕事に向いているか知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
リクナビNEXT

【公式】https://next.rikunabi.com/
求人数4万件超!利用満足度No.1
日本最大級の求人データベースから検索可能&AIが最適な求人をおすすめするサービス。
本格診断サービス「グッドポイント診断」で自分の適性を把握できる。

転職エージェントは2社以上併用する

転職エージェントは2社以上の併用をおすすめします。転職エージェントの併用を推奨する理由は以下の通りです。

    【併用がおすすめな理由】

  1. 各転職エージェントの非公開求人を網羅
  2. 相性が良いアドバイザーに出会える
  3. 多角的視点で自分を分析してもらえる

リクナビNEXTの調査では、転職成功者は平均4.2社の転職エージェントを利用しています。

大学中退者は特に、就職活動の効率をアップさせるためにも各転職エージェントの特徴を把握し、2社以上選んで登録しておきましょう。

大学中退者も転職エージェントで正社員就職!

大学中退後は、アルバイトをする・公務員試験を受ける・正社員就職をするなど、選択肢は豊富です。

しかし、どの選択をする場合も早めの行動を推奨します

正社員就職の場合は、転職エージェントが徹底的にサポートしてくれるので、大学中退者でもスムーズに転職可能です。

転職エージェントを有効活用して、大学を中退しても理想の職場への正社員就職を実現させましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事