最終更新日:

介護職から転職したい!介護職からの転職でおすすめの職種と転職成功の秘訣

介護職から転職するなら転職エージェントを利用すべき!介護職からの転職法

「介護職から転職したい…」「介護職から転職した人はどんな仕事をしてる?」

介護職から転職を考える際に、何から始めたらいいのか分からず転職を先延ばしにしてしまう人も少なくありません。

介護職から未経験の職種への転職は難易度は上がりますが、転職エージェントの利用で介護職からの転職もスムーズに成功します。

今回は介護職から転職を考える主な理由や、介護職から転職しやすい職種・効率よく介護職から転職する秘訣を徹底解説。

介護職からの転職を徹底サポートしてくれる転職エージェントも併せてご紹介しましょう。

介護職からの転職には自己分析が必須!
あなたの持つ「5つの強み」を
診断したい方はこちら
↓↓↓

介護職から転職を考える主な理由

介護職から転職しようと思う主な原因は何なの?

介護職から転職を考える主な理由は大きく分けて4つです。

  1. 人間関係に問題がある
  2. 労働環境が悪い
  3. 給料が低い
  4. 介護職が合わない

理由別におすすめの職種は異なるので、自分がどの原因に当てはまるか整理しましょう。

1.人間関係に問題がある

施設や事務所内の人間関係が上手くいかず、介護職から転職を考える人が最も多いです。

【具体的な例】
・上司の方針が合わない
・雰囲気に馴染めない
・苦手な人と仕事をするのが辛い

人間関係が上手くいかない職場では報連相(報告・連絡・相談)の連携が取れず、ミスが起こりやすくなってしまいます。

仕事内容への不満が少ない/ないようであれば、介護職から介護職への転職や、介護職と似た医療・福祉系職種への転職がおすすめです。

介護職から介護職への転職の詳細はコチラ
医療・福祉系職種の詳細はコチラ

2.労働環境が悪い

介護職はどうしても身体を用いる仕事が多く、心身ともに疲れてしまい介護職から転職を考える人も。

【具体的な例】
・夜勤が多い
・肉体労働が多い
・休みが不規則で休んだ気にならない

介護職は施設や事業所によっては、深刻な人手不足で限界以上の仕事を任されるケースもあります。

心身の負担が少ない仕事へ転職したい人は、介護職と似た医療・福祉系職種への転職や、デスクワークの事務職への転職がおすすめです。

医療・福祉系職種の詳細はコチラ
事務職の詳細はコチラ

3.給料が低い

介護職特有の身体的負担・精神的負担の対価となる給料や賞与が少なく、将来に不安を感じて介護職から転職を考えるとの声もあります。

【具体的な例】
・仕事量に対しての給料が低すぎる
・役職手当が少ない/少ない
・固定残業代制度できっちり残業代が貰えない

役職に就くと大きな責任を背負うのに、役職手当が数千円で割に合わないと感じた人も。

責任と給料・仕事量が納得できない場合、仕事を変えたいと思うのは当然です。

仕事量と給料のバランスが取れる職種へ転職したい人は、頑張りが正当に評価されやすい営業職への転職がおすすめでしょう。

営業職の詳細はコチラ

4.介護職が合わない

仕事がそもそも自分に合わないと感じ、介護職から転職を考える人も多いです。

【具体的な例】
・仕事にやりがいを感じない
・自分に仕事が合わないと感じる
・他にやりたい仕事がある

自分の中で納得できないまま、介護職を続けるのは誰でも負担に感じてしまいます。

他にやりたい仕事がある人は希望職種への転職活動を進めましょう。

介護職以外で自分がどんな職種が向いているのか分からない人は、まずは自分の適正を把握する必要があります。

自分の適正を把握したい人はコチラ

介護職から転職しやすい職種

介護職から転職しやすい職種は以下の通りです。介護職からの転職をサポートしてくれる転職エージェントも職種別にご紹介します。

  1. 介護職から介護職
  2. 医療・福祉系職種
  3. 事務職
  4. 営業職

介護職から介護職

仕事内容自体に問題はなく待遇面や仕事環境が問題の場合は、別の施設や事業所への転職をおすすめします。

介護職から介護職への転職でおすすめの転職エージェントは以下の通りです。

転職エージェント 詳細
ミラクス介護
高年収・キャリアアップの転職が可能。
マイナビ介護職
質の高い求人と手厚いサポートで、好条件での転職が実現する。

介護職は施設や事業所によって給与や待遇面・働き方などが大きく変わります。

介護職は今後も需要は高まる将来性の高い職業なので、これまでのキャリアを活かせる福祉・介護施設への転職は最優先で検討しましょう。

医療・福祉系職種

介護職と似た業界として扱われる医療・福祉系職種への転職もおすすめです。

未経験や無資格からでも始められる職種としては、看護師をサポートする看護助手や、保育士をサポートする保育補助が挙げられます。

各職業の求人が多い転職エージェントは以下の通りです。

転職エージェント 詳細
ミラクス介護
看護助手求人約1300件。医療施設・病院の求人も豊富。
マイナビ介護職
看護助手求人約1300件。非公開求人も多数。
マイナビ保育士
保育補助求人約200件。求人の質が高い。

医療や福祉の現場をサポートする仕事なので、介護職より裏方に回る業務が多くなります。

休日や残業の融通が利きやすく、希望しない限りは夜勤は発生しません。

介護職から転職したいものの、介護や医療、福祉業界には引き続き携わりたい人におすすめでしょう。

【医療・福祉系職種への転職まとめ】
・時間や休みの融通が利きやすい
・人のサポート業務がメイン
・介護資格があれば看護助手は給料アップの可能性大

事務職

介護職からの転職で最も人気が高いのは事務職です。

未経験でも始められる事務求人は多数あり、介護職で培ったコミュニケーション能力事務処理能力が活かせます。

介護職から事務職への転職に強い転職エージェントは以下の通りです。

転職エージェント 詳細
リクルート
エージェント
未経験でも挑戦できる事務求人は約400件程度。事務の種類も豊富。
マイナビ
ジョブ20’s
マイナビグループで培った事務職への転職のノウハウがある。

事務職は介護職のみならず、様々な職種から転職を希望する人が多いので、求人の倍率は高いです。

事務職にも種類があり、介護職からの転職では医療事務介護事務であれば転職しやすいので検討してみましょう。

【事務職の特徴まとめ】
・土日休み・定時退社がしやすい
・デスクワークが基本
・医療事務・介護事務なら転職しやすい

営業職

営業職は学歴や経歴より、コミュニケーション能力交渉力を採用基準としている企業が多く、介護職から転職しやすい職種です。

介護職は自然とコミュニケーション能力が付きやすい職種なので、営業職に転職後すぐに活躍できる人も。

営業職への転職におすすめの転職エージェントは以下の通りです。

転職エージェント 詳細
リクルート
エージェント
営業未経験でも応募できる求人は5000件以上。IT・通信関連が多い。
doda
IT関連・商社系の求人が豊富。営業職の転職支援に強い。
マイナビ
ジョブ20’s
営業職の求人は全体の約40%。メーカー・IT業界に強い。
DYM就職
厳選した2000社の中から最適な求人を紹介してもらえる。

介護職からの転職なら、医療機器や介護機器を取り扱うメーカーや商社の営業職転職は有利になるでしょう。

自分に実力をつけたい・自分の仕事を正当に評価して欲しい人におすすめです。

【営業職の特徴まとめ】
・基本的に土日休みの企業が多い
・高収入が目指せる
・営業手当や役職手当などが手厚い

介護職からの転職は転職エージェントで効率化

介護職から転職するなら転職エージェントを利用しよう

介護職から転職を検討している人は、転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントは介護職からの転職を徹底サポートしてくれる存在です。

    【転職エージェントのサポート内容】

  1. 適切な求人紹介・企業への推薦
  2. プロのアドバイザーに相談可能
  3. 書類添削/面談対策など無料でサポート
  4. 企業との年収・待遇面の交渉の代行
  5. 入社手続きのサポート

転職エージェントを利用すれば転職活動の負担や手間が大幅軽減するので、特に在職中に転職活動を始めようと考える人は利用しましょう。

各転職エージェントで強みや特徴が異なるので、自分の転職したい職種や状況に合わせて選びましょう。

介護職から転職したい人におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの公式サイト

求人数:約20万件
得意分野:営業・エンジニア
拠点:全国
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェント転職支援実績・求人数共にNo.1を誇る、業界最大手転職エージェントです。

未経験から始められる求人も多いので、介護職から転職する際も幅広い選択肢から求人を選べます。

選考企業に合わせた模擬面接などの面接対策も充実

年齢や業界・職種問わず柔軟に対応してくれるので、介護職から転職する際はまずは登録しておきましょう。

doda


dodaの公式サイト

求人数:約10万件
得意分野:営業・技術職
拠点:東京・札幌・仙台・横浜・静岡
   名古屋・大阪・京都・神戸・岡山
   広島・福岡
【公式サイト】https://doda.jp/

doda転職者満足度NO.1で、30年以上の業界実績がある転職エージェントです。

dodaはスカウトサービスがあり、自分で求人検索・アドバイザーからの紹介・スカウトでの求人紹介の3つの方法で求人と出会えます。

全体の80%が非公開求人で、介護職からの転職でも幅広い業界・職種の求人に応募可能です。

東名阪の求人が多いので、関東・関西・東海で介護職から転職したいと考えている人は特に利用しましょう。

マイナビジョブ20’s


マイナビジョブ20'sの公式

求人数:約2500件+非公開求人
得意分野:営業・エンジニア職
拠点:東京・名古屋・大阪
【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sはマイナビグループの中でも、20代の転職支援を専門に取り扱う転職エージェントです。

マイナビジョブ20’sで取り扱う全ての求人が20代対象で、約50%が未経験歓迎求人となっています。

学歴や職歴ではなく、人柄やポテンシャルを重視した採用をしてくれる企業ばかりなので、介護職からの転職もスムーズに成功した実績も。

マイナビグループのノウハウを活かした転職支援をしてもらえるので、優良企業へ介護職から転職したい20代は利用すべきでしょう。

DYM就職

DYM就職の公式

求人数:非公表
得意分野:営業・エンジニア職
拠点:東京・札幌・仙台
   名古屋・大阪・福岡
※埼玉・千葉・神奈川・静岡・京都・兵庫・岡山・広島・熊本でも時期ごとに面談場所は異なりますが、対応可能です。

【公式サイト】https://talk.dshu.jp/

DYM就職は社会人経験が浅い/少ない人向けの転職エージェントで、経歴やスキルに自信がない人でも利用できます。

厳選された2000社以上の求人の中から、一人ひとりに合わせて最適な提案をしてくれるので就職成功率は96%です。

DYM就職から求人に応募する際は書類選考なしで面接に進めるので、経歴や学歴で書類選考が見送りになる心配もありません。

アドバイザーのサポートがとにかく手厚いので、アドバイスを貰いながら介護職から転職したい人におすすめです。

ミラクス介護

ミラクス介護の公式

求人数:約11万4000件
得意分野:介護職・看護助手
拠点:札幌・埼玉・千葉・東京・神奈川
   名古屋・大阪・神戸・福岡
【公式サイト】https://kaigo.miraxs.co.jp/

ミラクス介護介護職がすすめる求人サイトNo.1の、介護職経験者や有資格者向けの転職支援サービスです。

求人数は約11万件超で、介護職・ヘルパーを中心にケアマネージャーや生活相談員・看護助手の求人まで豊富。

ミラクス介護に登録した人のみ紹介してもらえる非公開求人もあり、高収入/好待遇の求人も多いです。

介護職から高収入やスキルアップの転職をしたいと考えている人は登録しておきましょう。

マイナビ介護職

マイナビ介護職の公式

総求人数:約5万2000件+非公開求人
得意分野:介護職・看護助手
拠点:東京・埼玉・神奈川・千葉・群馬
   静岡・名古屋・大阪・京都・神戸
   札幌・仙台・金沢・新潟・岡山
   広島・香川・福岡・鹿児島
【公式サイト】https://kaigoshoku.mynavi.jp/

マイナビ介護職はマイナビグループの中でも、介護・福祉業界の求人を専門に取り扱う転職エージェントです。

東京・大阪をはじめとした全国23の面接会場が用意されており、休日転職相談会出張転職相談会もあり、いつでも転職相談がしやすい環境作りが徹底されています。

とことん介護職の求職者に寄り添ったサポートで、利用者満足度はNo.1。

求人の質も高く優良求人も豊富に取り扱っているので、手厚いサポートを受けながら好条件の転職を成功させたい人におすすめです。

効率よく介護職から転職する秘訣

雇用形態にこだわりすぎない

介護職から介護職への転職の際は正社員に絞って求人検索をしても問題ありません。

しかし、介護職から他の職種へ、未経験での転職の場合は、正社員に絞って求人を探すと選択肢が少なくなってしまいます。

派遣や契約社員から正社員になれる企業も多いので、まずは広い視野を持って転職活動を進めましょう。

派遣や契約社員から正社員を目指す場合、正社員登用実績があるか転職エージェントに確認するとより確実です。

2社以上併用する

転職エージェントは2社以上の併用をおすすめします。理由は以下の通りです。

    【併用がおすすめな理由】

  1. 各転職エージェントの非公開求人を網羅
  2. 相性が良いアドバイザーに出会える
  3. 多角的視点で自分を分析してもらえる

転職エージェントを利用して転職成功した人は1人あたり平均4.2社利用しています。(リクナビNEXTの調査より)

転職エージェントを併用すれば求人の質やアドバイザーを比較でき、よりスムーズな転職が可能です。

自己分析を徹底して行う

介護職から転職するなら自分に合う職種は何か・自分の強みは何か明確に把握しましょう。

正確な自己分析ができていれば、自己PRや志望動機にも説得力が生まれ、納得感のあるアピールができるようになります。

自分の強みや特徴が確実に把握できる自己分析の方法はないのかしら…?

自己分析が苦手な人・自分の適性をすぐに知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」がおすすめです。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断は簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービス

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。
自分の適正がすぐに分かるリクナビNEXTのグッドポイント診断

リクナビNEXTでは約4万件の求人を取り扱っているので、診断だけでなく介護職からの転職活動にも有効です。

簡単に適性が見えてくるので、自分の適性や強みを的確に把握したい人はさっそくチェックしてみましょう。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
リクナビNEXT

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/
求人数4万件超!利用満足度No.1
日本最大級の求人データベースから検索可能&AIが最適な求人をおすすめする転職サイト。
本格診断サービス「グッドポイント診断」で自分の適性を把握できる。

自分の市場価値を把握する

介護職から転職したい人は、自分の市場価値を把握し、適切な自分の年収を把握しておきましょう。

ミイダスは、あなたの本当の価値を“見いだす”効率的な転職活動ができるアプリです。

簡単な質問に答えるだけ想定年収が算出され、自分の今の市場価値がわかります

転職エージェントと適性検査(※会員登録完了後に自動で市場価値を算出)

業界大手「doda」の運営会社の新ブランドで、同社が持つ膨大な過去の転職者データから自分のキャリアの分析が可能。

すぐに優良企業28万社にあなたの経歴が公開され、企業からオファーが届くシステムです。

ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
・オファーが届いた時点で面接確約
・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減
ミイダス

【公式サイト】https://miidas.jp/
自分のキャリアを見いだす適正診断ができるアプリ。想定年収が算出され、客観的に自分の市場価値がわかる。
オファーはすべて面接確約で転職活動が効率的。

介護職から転職は十分可能

介護職から転職は十分可能で、営業職や事務職で活躍している元介護職の人は多いです。

転職エージェントを利用すれば、介護職からの転職もスムーズに成功します。

転職エージェントを有効活用して、介護職からの転職を効率的に成功させましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事