最終更新日:

20代で不安があっても転職できる!20代で転職するメリットと転職成功法

転職 不安 20代

「20代で転職に不安を感じる理由は?」
「20代の転職で不安を解消するには?」
「20代の転職を成功させる方法は?」

20代で転職しようと思っていても、転職すべきかどうか、転職できるのかが分からず不安を感じる人は少なくありません。

20代の転職市場は求人数が豊富で不安を解消しやすく転職エージェントを活用すれば効率よく希望の転職を実現できます

本記事では、20代が転職で感じる不安や転職の理由、20代で転職するメリットと転職成功法を詳しく解説していきましょう。

【不安を解消できる】
20代向け転職エージェントはこちら
↓ ↓ ↓

不安が多い20代の転職事情

厚生労働省の令和2年度「新規学卒就職者の離職状況」によると、新規学卒就職者の就職後3年以内離職率は以下の通りでした。

転職 不安 20代 入職離職率

厚生労働省/新規学卒就職者の離職状況

転職経験のある20代は3割を超えていて、70%以上が3か月未満で転職に成功しています

20代はポテンシャル採用が多く、転職市場も活発で異業種への転職もしやすいため不安を感じずに転職できると言えるでしょう

不安があっても20代で転職したい理由

20代で転職を経験してる人はたくさんいるんだね!具体的に不安があっても転職したい理由は?

20代で転職する人は仕事内容や条件・人間関係を理由として転職してるわ☆順番に見ていきましょ♪

転職理由
順位
20-24歳
25-29歳
1位
 労働条件 
 給与 
2位
 人間関係 
 仕事内容 
3位
 給与 
 将来性 
4位
将来性
労働条件
5位
スキルを
活かせない
人間関係
6位
仕事内容
スキルを
活かせない

労働条件が合わなくて転職したい

求人に記載されていた労働条件と実際に仕事が始まってからの業務実態が異なり、転職を考える20代は多いです。

休日出勤やサービス残業だけでなく、人員不足・有休を取得しにくいなどの職場環境に不安を感じる20代も増えています

労働条件が合う企業に転職できるか不安な20代は、条件に合う求人を紹介してくれる転職エージェントを利用してみましょう

不安を解消できる
20代向け転職エージェントはこちら → → →

給与が希望に合わなくて転職したい

仕事内容や職場環境に満足していても、同業他社の知人と比べて給与が安いと感じて転職を考える20代が多いです。

20代後半の転職理由の1位が給与で、40%以上の人が転職先で賃金が増加しています

納得できる給与の求人が見つかるか不安な人も、20代であれば希望の転職を実現しやすいと言えるでしょう

20代前半で転職後に給与が上がった人は47%を上回っています。

人間関係が合わなくて転職したい

20代前半が労働条件の次に転職を考える理由が、職場の人間関係です。

多くの企業では入社後に研修があり、先輩社員が業務を教えてくれるので必然的に上司や同僚と関わる機会が多くなります

考え方や価値観の違いだけでなく、指導が分かりずらいなども転職を検討する理由です。

経験を積むために転職したい

20代の転職ではネガティブな理由だけでなく、自身のスキルアップのために転職したい・転職した人が多数。

近年は終身雇用制度を撤廃して若者の人員不足を解消するために成果主義を導入する企業が増えています

年齢ではなく仕事の成果で評価されたい人は、転職市場が活発で求人数が豊富な20代で転職すると不安が軽減されるでしょう

20代で入職して同じ会社に勤め続ける人は大卒正社員の約5割になっています。

20代で転職すべき・続けるべき理由

20代が転職したい理由はたくさんあるんだね。転職すべき理由と転職しない方が良い理由は?

20代で不安があっても転職すべき理由

20代で転職に不安があっても、転職すべき理由は下記の通りです。

    転職すべき理由
    ●ブラック企業で働いている
    ●仕事内容が合わない
    ●人間関係が合わない

契約時と異なる条件で働かされていたりハラスメントを受けていたり、心身に支障をきたす恐れがあるなら迷わずに転職しましょう

転職では複数のエージェントを利用すれば、転職のプロが手厚くサポートしてくれるので不安を解消しながら希望の転職を実現できます

20代で転職しない方が良い理由

転職に不安のある20代が、転職すべきではない理由は下記の通りです。

    転職しない方が良い理由
    ●やりたいことが明確になっていない
    ●改善策を試していない
    ●仕事内容に満足している

自分の転職市場価値を把握していない人や、キャリアプランが明確ではない20代は転職すべきではありません。

希望する給与に見合うスキルがなければ、どれだけ熱意があっても転職は失敗します

キャリアプランが明確になる前に転職すると、早期退職する人が多いです。

20代の転職市場は活発ですが、まずは自分の市場価値の把握や仕事に求める条件などを明確にしてから転職活動を進めましょう

転職市場価値や向いている仕事がわからない20代は無料で利用できる診断サービスの利用がおすすめよ♡

20代の転職で不安をなくす方法

20代が転職すべき理由と転職すべきではない理由があるんだ!どうすれば転職の不安をなくせるの?

20代の転職は条件に優先順位をつける

20代の転職に関する不安をなくすには、希望条件に優先順位をつけるべきだと言えます。

優先順位をつけるべき条件
●年収    ●人間関係
●残業    ●技術が身に付く
●転勤なし  ●将来性/安定性
●福利厚生  ●ノルマなし  など

転職を考える20代は社会人として働いた経験があるので、仕事や転職先に求める条件のある人が多いです

不安の多い20代の転職活動を効率よく進めるためにも、条件に優先順位をつけて転職の軸を明確にしておきましょう

20代の転職は自己分析を徹底する

20代の転職は自己分析をしておくと、向いている業界やアピールすべきポイントがわかるので転職の不安を解消できます

自分の性質・強みや転職市場価値を無料で診断できるサービスを活用すれば、スマホやパソコンで簡単に自己分析が可能です。

【グッドポイント診断】

自分の適性をすぐ知りたい女性はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。

グッドポイント診断

自分の強みが分かれば、面接時の不安が解消されるわね♡

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
\無料で手軽に適性がわかる!/

【ミイダス】

市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式サイト】https://miidas.jp/

ミイダスはあなたの本当の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ転職市場価値や行動特性、適正などを診断できます。

登録すると条件にマッチする企業からオファーが届くので、転職活動が効率的です。

ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で転職市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
・オファーが届いた時点で面接確約
・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

20代の転職は転職エージェントを利用

転職活動を進めるほどんどの20代は、転職エージェントを2~3社併用しています。

    転職エージェントを併用するメリット
    ● 検索・応募できる求人の幅が広がる
    ● 相性の良い担当者を見つけやすい
    ● 面接対策をしっかりできる
    転職成功までの期間が短くなる

    転職エージェントを併用するデメリット
    ● 予定が被らないように調整が必須
    同じ案件に二重応募してしまう人がいる
    ● 紹介される求人がどんどん増える

複数の転職エージェントを併用すれば、紹介してもらえる求人数が増えるので自然と転職活動の期間は短くなる傾向です

転職エージェントでは求人紹介だけでなく選考通過率を上げるためのサポートも充実しているので、転職の価値観が合う担当者を見つけるのが転職成功のカギだと言えるでしょう

20代向け転職エージェント

    転職エージェントのサポート内容

  1. 求人の紹介・応募・推薦
  2. 応募書類の添削
  3. 面接日程の調整・面接対策
  4. 採用条件・給与・役職などの交渉
  5. 入社手続き・入社日の調整

転職エージェントでは、面倒な作業を全て代行してくれるので、転職活動の不安が解消されて大幅に効率が上がります

完全無料で利用できるので、特徴やサポート内容を比較して自分に合う転職エージェントを利用しましょう。

DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


第二新卒エージェントneo マイナビジョブ20’s
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 第二新卒、職務経験なしも可 既卒、第二新卒、フリーター
支援実績 職歴なし支援実績1万人以上 利用者数累計
32万人突破
特徴 1名のサポート平均8時間。相談しやすさ1位 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心
簡単登録
(無料)


20代は不安を解消して転職成功

転職に不安を感じる20代は多いですが、20代はポテンシャル採用も多く転職市場も活発。

20代が転職で感じやすい不安は、改善策を知っていれば簡単に不安を解消できます

転職に不安を感じやすい20代は一人で転職を進めるのではなく、転職エージェントを上手く活用して、希望の転職を成功させましょう

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人10万件超幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事