最終更新日:

30代未経験でも営業職へ転職できる?注意点と後悔しないための転職成功法

「30代未経験でも営業に転職できる?」
「自分に営業職が勤まるのか不安…」
「営業職はブラックが多いって本当?」

30代で営業職への転職を検討している人の中には、未経験からでも転職できるのか不安な人は少なくありません。

営業職は30代の未経験者でも今までの経験やスキルをアピールし、適切な転職先選びができれば、後悔しない転職が実現します。

本記事では30代未経験から営業職に転職するメリット・デメリット、30代未経験者向きの営業職、転職時の注意点と、転職成功法を解説していきましょう。

未経験30代が
営業へ転職するためのコツ
↓↓↓

営業に転職するならエージェントを利用

まずは30代向けの転職エージェントをご紹介☆未経験の業種に転職するならエージェントの利用がオススメよ♡

営業職希望の30代向けエージェント

DYM就職 ジェイック
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
強い業界 営業・販売・IT IT・広告・商社
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


30代~40代向けの転職エージェント

リクルートエージェント Spring転職エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~40代 20代~40歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は54万人超 大手優良企業への紹介実績多数
強い業界 IT・医薬・流通 営業・経理・人事
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
年収UP率59%
IT系に強い
簡単登録
(無料)


30代未経験でも営業職に転職可能

未経験の30代でも営業職に転職できるの?専門的なスキルは必要ないの?

営業職は、年齢や経歴不問の求人が多く転職しやすい職業ですが、中途採用の30代には即戦力としての働きが求められます。

営業職のノウハウ等は自分で積極的に学ぶ必要があり、受け身の姿勢はNG

職場によっては未経験だからといって、一から丁寧に教育してもらえるとは限りません。

周囲を見て自ら動くのはもちろん、業界や自社商品に関する勉強、コミュニケーション能力や提案力など高いスキルが求められるでしょう。

営業職に向いている30代の特徴

下記のような特徴に当てはまる人は営業職に向いてるわ☆

  • ・コミュニケーション能力が高い
  • ・ヒヤリング、分析能力に長けている
  • ・フットワークが軽い
  • ・メンタルが強い
  • ・継続した努力ができる
  • ・臨機応変な対応力がある
  • 営業職はコミュニケーション能力だけでなく、顧客に分かりやすく伝える能力や対応力など様々なスキルが必要になります。

    30代での転職は人間性よりもキャリア重視

    30代で未経験でもこれまで培ってきた、営業職に活かせるような経験やスキルをアピール出来れば、スムーズに転職ができるでしょう。

    未経験30代でも転職しやすい営業職

    営業職って色々あるけど、どれも難しそうだよね…。本当に未経験からでも大丈夫なのかな?

    未経験者向きの営業職もあるわ。経験を積んでから希望の業界へキャリアアップする人も多いの♪

    【未経験30代向け】ルート営業

    ルート営業は既存の顧客に対してのフォローアップやサポートが主な業務で、新規開拓する必要がありません。

    同じ顧客を長期間担当するため、人脈作りが楽で未経験者でも成果を上げやすいです

    【未経験30代向け】代理店営業

    代理店営業は、メーカーからの依頼で商品販促のための新規顧客を獲得する仕事です。

    営業ノウハウや社会人に求められるスキルなど身につけられるため、将来的に役立つスキルを習得できます。

    【未経験30代向け】法人営業

    営業の顧客は主に個人と法人ですが、未経験者に向いているのは法人向けです。

    新規開拓であっても企業相手なら話の糸口が作りやすく進むため、営業未経験でも活躍できるでしょう

    未経験30代が営業へ転職するためのコツ

    30代が営業職に転職するにはメリットもデメリットもあるんだね。

    営業職への転職を成功させるためのポイントを抑えて、後悔しない転職を成功させましょ☆

    転職活動を始める前に適性を確認

    30代で転職活動を始める前に、自分が営業職へ向いているのか再確認しておきましょう。

    自分の性質・強みや転職市場価値を無料で診断できるサービスを活用すれば、スマホやパソコンで簡単に自己分析が可能です。

    【グッドポイント診断】

    自分の適性をすぐ知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

    診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。

    グッドポイント診断

    グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

    【グッドポイント診断のメリット】
    ・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
    ・どこでも手軽に診断可
    ・自分の強みを客観的に把握できる
    ・診断結果は求人応募時に添付OK
    ・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
    \無料で手軽に適性がわかる!/

    【ミイダス】

    市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式サイト】https://miidas.jp/

    ミイダスはあなたの本当の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ転職市場価値や行動特性、適正などを診断できます。

    登録すると条件にマッチする企業からオファーが届くので、転職活動が効率的です。

    ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

    【ミイダスのメリット】
    家で手軽に適性診断可
    5分程度かつ無料で転職市場価値がわかる
    スマホだけで企業からオファーが届く体制に
    ・オファーが届いた時点で面接確約
    ・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

    面接対策を万全にしておく

    まずは応募する企業がどんな人材を求めているか、企業の商材や企業理念についてのリサーチも重要です。

    自身の経験やスキル、積極的に学んでいく姿勢や意欲をアピールできれば、採用担当者に好印象を与えられます。

    面接の際ではどんな質問にも応対できるように、自己分析と企業研究を怠らず面接に臨みましょう。

    面接対策を万全にしたい子や1人での転職活動に不安がある子は、転職エージェントの利用がオススメよ☆

    営業職に強い転職エージェントを利用

    30代が未経験の業界への転職を成功させたいなら、営業職への転職に強いエージェントの利用が得策です。

    転職エージェントは求人紹介や面接対策、企業とのやり取りも任せられるため、在職中の30代でもスムーズに転職活動を進められます。

    求人の質や特徴、サポート内容を比較し、自分に合ったエージェントを利用して効率的に希望の転職を成功させましょう

    転職支援サービスの利用・登録は無料。2~3社併用するのが効率的です。
    サービス名 特徴
    DYM就職 優良企業を厳選して求人紹介。人物重視の採用
    ジェイック 無料就活講座あり。就職成功率は81.1%
    リクルートエージェント 転職成功実績No.1。営業職やIT系に強い
    マイナビエージェント 20代の信頼No.1を獲得。サポートが◎IT系・中小企業に特化

    未経験30代が営業に転職するメリット

    営業職の魅力は未経験からでもキャリアアップしやすくて高収入も目指せる点ね♡

    営業は年齢・経歴不問の求人が多い

    営業職は年齢や経歴不問で未経験者歓迎の求人が多いため、30代でも挑戦しやすい職業と言えるでしょう。

    未経験から始められる仕事の中でも営業職は正社員になりやすく、成果を出せばキャリアアップも実現します。

    営業は高収入を目指せる

    dodaによると、営業系全体の平均年収は日本の平均年収を上回る435万円※1

    営業年収

    営業職では歩合制を導入している企業も多く、成果次第では高収入が得られます。

    経験や業種、地域によって変動しますが、未経験でも日々の努力や勉強が欠かさずスキルアップすれば、安定した収入が得られるでしょう

    未経験30代が営業に転職するデメリット

    営業職なら未経験からでもキャリアアップや収入アップが目指せるんだね!早速求人を探そうよ!

    ちょっと待って。30代で転職するからこそのデメリットもあるの。

    未経験だと20代に営業成績で負ける

    30代未経験から営業職へ転職すると、年下の20代社員が先輩になるケースもあります。

    未経験だから仕方がないのですが、20代の社員に営業成績で大差をつけられ、精神的に負担を感じてしまう30代も

    年下に指示や教育をされたくないなら、未経験から営業職への転職は再考しましょう

    人間関係のストレスが溜まりやすい

    昨今では、メールや電話で契約が成立するケースも多いですが、営業の仕事は基本的に対面

    営業職は比較的コミュニケーションが高い人が集まる傾向にあるので、顧客だけでなく社内でのやり取りも活発でしょう。

    仕事上だけでなく社内での円滑な人間関係を築くのも重要になるため、常に気を張ってストレスが溜めてしまう人も多いようです。

    営業職はブラック企業が多い

    一概に当てはまるわけではありませんが、30代未経験者を採用する企業は、慢性的に人手不足な「ブラック企業」であるケースも。

    ブラック企業に入社すると、退職しないよう圧力を掛けられる、短期職歴が付いてしまうなど今後のキャリアに影響が出てしまうデメリットもあるので慎重に転職先を選びましょう。

    30代だからこその経験が活かせる!

    30代未経験でも、今までに培ってきた社会人経験やスキル、仕事への意欲を上手くアピールできれば営業職への転職は難しくありません。

    営業職は専門スキルよりも、人当たりの良さやコミュニケーション能力などの汎用的なスキルが必要不可欠

    これまでの経験を活かせるような業界や、今後のキャリアを見据えた企業選びで、30代でも後悔しない転職が実現します。

    30代の支援に特化した転職エージェントを有効活用して、スムーズに営業職への希望の転職を成功させましょう。

    (※1 引用:転職・求人doda(デューダ)トップなるほど!転職ガイド平均年収(生涯賃金)ランキング平均年収ランキング(165職種別の平均年収/生涯賃金)【最新版】)

    働く悩みを“ゼロ”に
    今よりいい会社に転職しませんか?

    転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

    複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

    リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

    自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

    登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
    転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

    リクルートエージェント公式へ

    転職成功実績No.1!非公開求人10万件超幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

    年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

    マイナビエージェント公式へ

    20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

    主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

    現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
    ビズリーチ公式へ

    求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

    必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

    \Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
    ビズリーチ公式へ
    関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

    RECOMMEND

    関連記事