最終更新日:

28歳女性の転職は難しい?需要が高い理由と効率の良い年収・キャリアアップ方法

28歳女性の転職は難しい?需要が高い理由と効率の良い年収・キャリアアップ方法

「28歳で女性転職したい」
「28歳女性転職方法は?」
28歳で転職を考える女性も少なくありません。

28歳女性は経験とポテンシャルのバランスが抜群で企業からの需要が高いため、転職に最適な年齢です。

本記事では、28歳女性の需要が高い理由と転職ポイント・おすすめエージェントをご紹介。

年収・キャリアアップをしたい28歳女性は必見です。

>現在の経験・スキルの市場価値(適正年収)をチェック<

28歳女性転職は難しくない

転職市場では、28歳女性は管理職を経験しているケースが多く即戦力として求められる反面、20代としてのポテンシャルを期待されるため、企業からの需要が高いです。

よって28歳女性は転職に最適な年齢と言えます。

28歳は転職者の平均年齢に満たない

dodaが実施した調査によると、2019年上半期で転職に成功した女性の平均年齢は、29.8歳

10年ほど前では28歳を割っていましたが、年々数字をあげています。

28歳女性転職 転職平均年齢

※1

28歳女性の需要が高い理由

  1. 経験とポテンシャルのバランスが抜群
  2. 即戦力として迎えられる
  3. 未経験でも飲み込みが早い

28歳は社会人6年目の人が多く一般的なビジネスマナーはもちろんある程度のスキルと経験を積み重ねてきているため、即戦力として活躍が期待できます。

一方で固定観念に囚われず柔軟性のある思考を持ち合わせ、30代と比べてひとつの環境に染まりきっておらず早期の適応も可能です。

近年では女性の社会進出が進んでおり、”女性だから”と性別が不利になるケースも減少傾向。

女性ならではのきめ細やかさや気遣いを求め、積極的に採用している企業も増えています。

28歳女性の転職のポイント

経験とスキルの棚卸

28歳の転職は経験やスキルが活かせるかが鍵になるため、棚卸は必須。

些細な出来事でも、業務で貢献できた・成果を出したエピソードなどを整理するとアピールが見つかりやすいです。

市場価値を確認する

28歳転職で年収アップを狙うなら、現在の経験やスキルが転職市場でどれほど求められるのかを把握しましょう。

ミイダスなら、市場価値診断(適正年収)や適性職種が把握できるため、今後のキャリア形成を考える判断材料になります。

≫ミイダスで市場価値を確認する

ミイダス

■ ミイダスでできる3つの診断
・市場価値診断(想定年収)
・コンピテンシー診断(総合適性検査)
・パーソナリティ診断

市場価値診断では、職務経歴や資格など4つの質問から想定年収を算出

適性度が高い職種やマネジメント資質・個人の強みが可視化できるコンピテンシー診断(総合適性検査)は、未経験分野への挑戦や管理職に向いているかが分かります

パーソナリティ診断は、経験や環境で変化する現在のコンディションや個性が診断可能。

精神医学を基にした診断サービス「PSA」をベースにしているため、信頼性が高いです。

自己分析をすれば転職活動での自己PR・志望動機に盛り込めたり、転職で目指せる年収額の指標にもなります。

想定年収は本来より高めに表示されるため、あくまでも目安です。

未経験分野への転職は早めが鍵

未経験分野への挑戦は30歳を過ぎると徐々に難しくなってくるため、28歳は未経験分野への挑戦に絶好な時期

未経験業種・職種へ転職するには、今までのキャリアをどう活かすか発想の転換が重要なポイントです。

転職エージェントを活用

転職エージェントでは、業界や企業に精通したアドバイザーが28歳女性を徹底サポート

キャリアビジョンやライフワークバランス・女性特有の悩みを踏まえ、5・10年後を見据えた転職が可能です。

ただし、アドバイザーの意見を全て鵜呑みにすると入社後に転職失敗と感じるケースも。個人の転職活動+アドバイザーとして上手に活用すると効率良く転職活動が進められます

スカウト型転職サイト

一般的な転職サイトとは違い、登録情報の経験やスキルを見た企業やヘッドハンターからスカウトが来るスカウト型。

相手からアクションが起きるため内定率が高く、条件交渉がしやすいため好条件での転職が可能です。

エン・ジャパンの調査では750万円以上の転職成功者が年収アップのために意識したことに対し、「スカウトを送ってきた企業への転職」と回答した人が38%と最多でした。

エン・ジャパン:年収アップで意識したこと

年収・キャリアアップ転職では、スカウトが欠かせないと言えるでしょう。

28歳女性におすすめ転職エージェント

パソナキャリア doda
サイト
対象者 東名阪エリア
管理部門
経理職
関東/関西/東海エリア
実績 顧客満足度調査2年連続1位
女性サポート 女性転職の特化チーム発足 女性転職ページ「ウーマンキャリア」あり
特徴 67%が年収アップ
経理などの管理部門求人が豊富
業界最大級の案件数保有
公式


28歳女性の転職はエージェントで効率化

28歳女性は経験とポテンシャルのバランスが抜群で需要が高いため、転職に最適の年齢

自己診断ツールで経験とスキルの需要やマネジメント資質・適性職種を確認すれば、応募できる求人が明確になりミスマッチが防げます。

転職エージェントでは、キャリアビジョンやワークライフバランスなど多方面からの綿密なヒアリング。女性ならではの悩みを考慮し、5・10年後を見据えた転職が可能です。

■ おすすめ転職エージェント
パソナキャリア
doda

※1 出典:doda みんなは何歳で転職している?転職成功者の年齢調査(2019年上半期)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事