最終更新日:

dodaはフリーターでも登録できる?正社員への転職を短期間で決める方法

dodaはフリーターでも登録できる?正社員への転職を短期間で決める方法

今までずっとフリーターだったけど正社員になりたい、でも今更正社員になれるか不安……。

そんな人でも登録できる大手転職エージェントがdodaです。豊富な求人数と手厚いサポートが魅力で、社員経験のないフリーターでも登録できます

ただ、フリーターがdodaのみを利用して転職に成功する確率は低いのも事実です。

大手転職エージェントのdodaとフリーターに強いエージェントを併用すると、フリーターから正社員になれる確率を上げられます。

今回はフリーターがdodaを活用する方法や、フリーターの転職に強い転職エージェントについて見ていきましょう。

フリーター生活に不安を抱いている方、正社員として安定した収入を得たい方は必見です!

dodaにフリーターが利用登録するとどうなる?

フリーターから正社員になれる求人も扱っている

2020年1月17日現在、dodaの公開求人数は78,668件。そのうち、キーワード「フリーター」でヒットするのは387件でした。

そのうちのほとんどは経験、職歴不問で募集されている求人です。

また、フリーターとは明記していませんが、業種・職種ともに未経験OKな求人は3,298 件ありました。

扱う求人の数が多い分、フリーターでも応募できる募集も一定数存在するようです。

どんな人でも登録を断られない

フリーターだと登録自体を断られる転職エージェントもある中、dodaでは職歴や年収に関わらず全ての人の登録を許容しています。

ただし、dodaのメインターゲットは年齢相応の職務経験がある人です。求職者の条件によっては、エージェントからのサポートを受けるのが難しい場合も。

Q.正社員としての就業経験がないと、サービスは利用できませんか?

A.サービスのご利用は可能です。なお、正社員・派遣社員・契約社員いずれかの社員としての就業経験をお持ちではない場合や学生・アルバイトご経験のみの場合、サポートが難しい場合があります。(doda公式サイトより)

 
つまり「登録は可能でも、社員経験が一切ないと求人を紹介されないかもしれない」と考えておいたほうが良いでしょう。

フリーターでdodaからサポートを受ける方法

社員の経験はないけど、どうにかしてdodaのサポートを受けたい!と思う方は、キャリアアドバイザーに親身になってもらえるよう事前に対策しましょう。

登録フォームになるべく空白の欄を作らない

dodaのエージェントサービスへ利用登録をする際、氏名や勤務先などの必須情報のほかに資格・スキル、転職理由などを記述する欄が設けられています。

空欄や手抜きの内容は避け、なぜ自分はフリーターから正社員を目指しているのか、どんな強みがあるのかをアピールするとよいでしょう。

虚偽の内容を書いてはいけませんが「この人は転職への熱意がある」と思わせたほうが、dodaからの手厚いサポートを受けやすくなります。

年収を高望みしない

dodaが扱う求人の多くはキャリアアップが目的で、社員経験のないフリーター向けの求人で初年度から高収入が期待できるケースは稀です。

自分の適正年収から大きく外れた希望を伝えると、紹介してもらえる求人がなくなってしまう可能性があります。

自分の適正年収が分からない方は、doda利用者のビッグデータに基づいた「年収査定」や、簡単な質問に答えるだけでおおよその年収を算出できるミイダスの利用がおすすめ。

登録すると、求職者に興味を持った企業から面接確約オファーが来るので、フリーターでも不利にならない企業での内定を狙えます。

もし頑張ってアピールしてもダメだったら、もうdodaは利用できないのかな!?

そんなことはないわ。dodaは「転職サイト」としても使えるから、情報収集目的でも登録だけはしておいたほうがいいのよ。

そっか。求人件数がすごく多いし、応募したい企業は見つかりやすいよね!

フリーターがdodaを利用するメリット

幅広い年齢層に対応した求人を揃えている

dodaの利用者は過半数が20代の若手ですが、30代以降の求職者にも幅広く対応しています。

どんな人でもサービスの登録を断られないので、自分の条件に合致する求人を探して応募できるのが魅力です。

書類や面接へのサポートが手厚い

自己分析から履歴書・職務経歴書へのアドバイス、面接対策など、dodaは求職者への手厚いサポートに定評があります。

「自分に合った仕事が分からない」「何を書いたらいいんだろう」などの疑問に答える診断サービスが豊富なのも大きなメリット。

    dodaの便利な診断サービス

  • 適正年収を算出する「年収診断」
  • 自分に向いている働き方がわかる「キャリアタイプ診断」
  • 人気企業に採用される可能性を調べる「合格診断」

これらを利用すると、自分の適切なキャリアの築き方が見えてきます。

テンプレート通りに入力していくだけで職務経歴書が完成する「レジュメビルダー」も便利なサービスの一つです。

診断の結果を基にdodaのキャリアアドバイザーからのサポートを受けられるので、転職経験が少ない人には特におすすめできます。

フリーターがdodaを利用するデメリット

年齢が高くなるほど経験を求められる

社員経験がまったくないフリーターでも、若手のうちは人柄やポテンシャルを重視してサポートしてもらえる可能性が高いです。

しかし、dodaの保有する求人の大多数は、年齢に則した経験を持った求職者向け。

30代後半や40代、50代向けの求人は、正社員としてのマネジメント経験などが問われやすい傾向があります。

中には年齢不問の求人もあるので、自分の希望に合う求人を探してみて損はありません。

連絡が後回しにされる可能性も

転職エージェントは、採用を決めた企業側から年収の何割かを報酬として受け取って成り立つサービスです。

そのため、転職への意欲が見られない人や、職務経歴のないフリーターなどは対応を後回しにされてしまうケースがあります。

「紹介してもらえるならすぐにでも応募します!」ぐらいの熱意を見せると、比較的早く対応してもらえる可能性が高いです。

また、元々対応が遅い担当者もいるので、気になる場合は対応が早い担当者への変更を希望するのも一つの方法でしょう。

フリーターにおすすめなdoda以外の転職エージェント

フリーターの場合は大手エージェントだけではなく、フリーターに強いエージェントを併用するとスムーズに転職活動が進みます

対象年齢や強みを確認して、併用するエージェントを選びましょう。

第二新卒エージェントneo

〇対応年齢:18〜28歳
〇求人件数:約12,000件

第二新卒だけでなくフリーター・ニートにも強く、職務経歴がない求職者の支援実績10,000人以上。登録フォームがシンプルで、30秒で登録が完了します。

就職Shop

〇対応年齢:利用者の9割が20代
〇求人件数:8,500社以上から紹介

フリーター、既卒がメインターゲットの転職エージェントです。扱っている全ての求人が未経験向けなので、経験者と比べられる心配もありません。

DYM就職

〇対応年齢:18〜35歳
〇求人件数:2,000社以上から紹介

未経験者に強く、優良企業の正社員募集のみを紹介しています。書類選考が全ての企業で免除されるのもメリットです。

ジェイック

〇対応年齢:18〜29歳
〇求人件数:-(非公開)

職務経験が少ないフリーター・ニート向けの就職講座を実施しています。書類選考免除で、入社後の定着率が91.3%と高いのがポイント。

ワークポート

〇対応年齢:18歳~50歳
〇求人件数:公開求人数28,557件

IT・Web・ゲーム業界に強い転職エージェント。無料プログラミングスクール「みんスク」(20代限定)を運営しています。

フリーターはdoda以外の転職エージェントも併用して正社員を目指そう

フリーターがdodaを利用する際は、下記3つのポイントに気を付けましょう。

  1. 社員経験がないと求人を紹介されない場合も
  2. 熱意やポテンシャルをアピールする
  3. フリーターに強いエージェントを併用

フリーターがdodaなどの転職エージェントを利用して、正社員を目指すのは不可能ではありません

年齢が若いほど有利になる傾向があるので、なるべく早い段階で転職エージェントに相談するのをおすすめします。

フリーターでも登録できる転職エージェントを利用して、正社員採用と安定した生活を手に入れましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事