最終更新日:

転職エージェントの面接後フォローで転職成功率アップ?効率的な転職成功法

転職エージェントの面接後フォローで転職成功率アップ?

「転職エージェントの面接後フォローって?」「転職エージェントの面接後フォローを受ける方法は?」

転職エージェントの利用を検討していても、転職活動をどこまでサポートしてくれるのかわからず登録を迷っている人は少なくありません。

転職エージェントは手厚い面接後のフォローがあるため、上手に活用すれば希望の転職が成功します。

本記事では、転職エージェントでの面接後フォローのメリットや注意点、転職エージェントから面接後に手厚いフォローを受ける方法を詳しく解説していきましょう。

面接後フォローを活用して転職をより確実にするおすすめ転職エージェントもご紹介します。

転職エージェントの面接後フォローとは

求職者が企業の面接を受けた後に、面接のフィードバックや企業へのプッシュをしてくれるのが転職エージェントの面接後フォローです。

転職エージェントを利用すれば面接後に受け答えの改善や面接の失敗の挽回も可能。

一人で転職活動をするより有利になります。

一人での転職活動だとどう面接対策していいかわからないし失敗したら挽回は難しいけど、転職エージェントはそこまでフォローしてくれるんだね!

転職エージェントの面接後フォローは、面接の分析をしてアドバイスをくれたり、面接時の失敗をフォローしてくれたりして有益よ☆

転職エージェントの面接後フォローのメリット

転職エージェントの面接後フォローで求職者の面接レベルアップ

転職エージェントの面接後フォローでは、転職市場に詳しい担当者が過去の成功事例を基に求職者が受けた面接を分析

面接に通過できなかった場合、選考に落ちた理由や面接での問題点、企業からの評価を教えてもらえる場合もあります。

面接後フォローをうまく活用すれば求職者の面接力がアップするのは確実です。

転職エージェントの面接後フォローで面接の失敗を挽回

どれだけ用意周到に面接対策をしていても、面接本番で100%練習通りに受け答えできる求職者はほとんどいないでしょう。

転職エージェントを利用すれば、面接で伝えきれなかったアピールポイントや入社への意欲を担当者が面接後にあらためてプッシュしてくれるため、面接での失敗は十分に挽回可能です。

転職エージェントの面接後フォローは面接以外で企業へアピールできる唯一の方法よ。利用しない手はないわ☆

転職エージェントの面接後フォローの注意点

転職エージェントの面接後フォローは当日中に依頼する

登録から転職の相談、面接対策から入社の調整までトータルサポートしてくれるのが転職エージェントの仕事です。

どの転職エージェントでも面接後には何かしらのフォローを入れてくれます。

しかし転職が活発な時期や多くの求職者を抱える担当者の場合、こちらから依頼しないと面接後フォローまで手が回らないケースも。

面接後には転職エージェントの担当者にすぐに面接での質疑応答の内容を伝えフォローを依頼しましょう。

連絡が遅くなると他の求職者を優先されたり、フォローが間に合わなくなるわ。遅い時間に面接が終わったとしても当日中には連絡を入れたいわね。

転職エージェントの面接後フォロー依頼ではありのままを伝える

面接が自分の想定通り進んだのであれば問題はないと思いがちです。

しかし、ただ面接官の質問にスムーズに受け答えできただけで「面接がうまくいった」と自分の主観だけを伝えるのはNG。

転職のプロの視点から見ると採用に不利に働く回答だった可能性もあります。

担当者に面接の内容はありのまま伝えて客観的に判断してもらいましょう

面接がスムーズに進んで感触が良かった時は、面接官が求職者に魅力を感じてなくて深堀されてないだけかも。スムーズじゃなかった面接で内定をもらったって話もよく聞くよ。

転職エージェントから手厚い面接後フォローを受ける方法

  1. 普段から転職意欲や熱意を伝える
  2. 面接対策を万全に、面接後には想定との違いを伝える
  3. 連絡は電話で。夜遅い場合はメール後、電話する

普段から転職意欲や熱意を伝える

転職エージェントの担当者と企業の人事は、求職者の情報を共有しています。

面接後の手厚いフォローを受けるためにも、転職エージェントの担当者とは密なコミュニケーションを取って普段から転職意欲や熱意をしっかりと伝えておくようにしましょう。

面接対策を万全に、面接後には想定との違いを伝える

面接後にフォローがあるとはいえ、面接対策を万全にして臨まなければ面接通過率は上がりません。

転職エージェントを利用すれば、企業に合わせた面接対策をしてくれます。

面接時に事前に対策した内容や想定と異なった点を転職エージェントの担当者に伝えれば、面接を分析して次の面接に活かせるアドバイスをもらえるでしょう。

連絡は電話で。夜遅い場合はメール後、電話する

面接後にはすぐに電話連絡をするべきですが、企業によっては遅い時間に面接が終わる場合もあります。

転職エージェントの営業時間を過ぎている場合は、伝える内容をまとめてメールで送り、翌営業日に必ず電話連絡をしてください。

面接後フォローのある転職エージェントの併用で転職をより確実に

面接後フォローまで手厚くサポートしてくれる転職エージェントでも、一社だけの利用では面接に通過できるとは限りません。

転職エージェントによって特性やサポートの質、得意な求人は異なるため、面接を確実に成功させるためにも転職エージェントは2社以上併用しましょう。

各転職エージェントの転職支援サービスに申し込むと様々な転職サポートが受けられます。

登録・利用は全て無料です。

面接後フォローが充実しているおすすめ転職エージェント

経験が浅い20代におすすめ

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~39歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、フリーター 社会人未経験、中退者もOK
支援実績 20000名以上を支援 正社員就職成功者5000人
特徴 書類選考なし
優良企業2千社
就職率96%
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

経験がある20~30代におすすめ

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は41万人超 20代の信頼No.1を獲得
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


女性におすすめ

doda パソナキャリア
転職エージェント
主な年齢層 20~30代 25~35歳
主なサポート対象者 全転職者、女性にも好評 転職初心者や女性
支援実績 業界30年の採用成功実績 顧客満足度調査1位
特徴 求人数12万件
非公開80%超
丁寧なサポート
年収UP率67%
大都市圏の求人が豊富
簡単登録
(無料)


転職エージェントの面接後フォローで転職成功

面接後のフォローまで充実している転職エージェントを活用すれば、一人での転職活動よりも希望に沿った転職が実現しやすいです。

失敗した面接ではアピールポイントや入社意欲のプッシュ、通過できなかった面接では改善点のアドバイスで面接力アップができます。

面接後フォローが充実している転職エージェントを併用して効率よく転職しましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事