最終更新日:

介護職はうつ病になりやすい?介護職のうつ病対策と乗り越え方を大公開

介護職はうつになりやすい?介護職のうつの予防対策と乗り越え方を大公開

「介護職はうつになりやすい?」「介護職でうつ病になってしまった時どうすればいいの?」

介護職として働いていると、上手くメンタルケアケアができずに悩む人も少なくありません。

介護職のうつ病は、介護職特有のうつ病になる原因を理解した上でしっかり対策をすれば、事前にうつ病を予防できます

今回は介護職がうつ病になりやすい原因や介護職でうつ病を予防する対策、万が一うつ病になってしまった時の対処法をご紹介しましょう。

うつ病に追い込まれてしまったのは
あなたの強みを活かせていないだけかも?
あなたの持つ「5つの強み」を
診断したい方はこちら
↓↓↓

介護職はうつ病になりやすい?

介護職のうつ病による労災請求はトップクラス

令和元年度の厚生労働省の調査によると、うつ病などの精神疾患での労災請求の件数が介護業界が最も多い件数となりました。

【精神障害の請求件数が多い業種トップ3】

業種 請求件数
1位 社会保険
社会福祉
介護事業
256件
2位 医療業 169件
3位 道路貨物運送業 91件

2位の医療業界とはかなり差があり、介護業界は仕事上でうつ病を発症する人が他の業界と比較しても多いです。

また、3位以下は毎年順位が入れ替わりますが、介護業界の1位は毎年変わらないため、介護職は肉体的にも精神的にも追い込まれやすい仕事であると言えるでしょう。

うつ病は現在100人に6人が生涯に経験する病気になっているの。誰でもうつ病になる可能性はあるわ。

うつ病と判断する基準

うつ病の症状は精神的に表れる症状と身体に表れる症状に分けられます。うつ病の症状の例は以下の通りです。

精神症状 ・一日中気分が落ち込む
・何をしても楽しめない
・集中できない
・不安/焦り/イライラしやすい
・自分を責める
・何事にもやる気がでない
・飲酒量が増える
身体症状 ・睡眠障害
・食欲の低下(または過食)
・頭痛や肩こり/めまい
・胃の不快感/便秘/下痢
・口が乾きやすい
・性欲がない
・生理不順
・疲労感/倦怠感

周囲から見て分かる変化としては、反応が遅い・涙もろい・落ち着きがないなどの症状があります。

人によって発症する症状は異なりますが、上記症状が当てはまる人はうつ病の可能性があり、早めに専門の病院での受診がおすすめです。

うつ病との鑑別が必要な双極性障害(躁うつ病)もあります。治療法が異なるため専門家による判断が必要です。

介護職がうつ病になりやすい原因

介護職がうつ病になりやすい原因ってあるのかしら?

介護職に従事している人がうつ病になる原因としてよく挙げられるのが以下の通りです。

  1. 上手くいかない人間関係
  2. 気が抜けない職場環境
  3. 不規則な勤務体系

上手くいかない人間関係

介護職は一緒に働く同僚だけでなく、サービスの利用者やその家族・その他外部機関とのやり取りなど、密接に関わる人が多い職種です。

関わる人が多い分人間関係が原因となるトラブルも多く、人間関係に疲れてしまってうつになってしまう人もいます。

・同僚の仲が悪く連携が取れない
・利用者に暴言を吐かれる
・利用者の家族からのハラスメント

最も多い人間関係の悩みは職場で働く介護職員間のトラブルで、最悪の場合いじめやパワハラが横行しているケースも。

相手を責められず、自分だけが我慢すれば場が収まると思い続けるとうつになりやすいです。

自分にも悪い部分があったと認めるのは大切だけど、相手にも悪い部分はきっとあるはず。自分だけを責めてもなんの解決にもならないわ。

気が抜けない職場環境

人手不足の介護施設が多い中で、複数人の体調管理やメンタルケアを進めるのはかなりの重労働です。

・人手が少ない夜勤が不安
・身体介護が痛くないか心配
・休日もリラックスできない

利用者の中には意思疎通ができない人もいるので、力を入れすぎていないかなど神経質になりすぎてしまう介護職員の人もいます。

介護の仕事は肉体労働に加え、気持ちの面でも気が抜けない状況が続くため、うつ病を発症する介護職員も少なくありません。

介護職は利用者の命を預かる仕事だから、気を使いすぎてしまって自分が疲れちゃう人も多いみたい。

不規則な勤務体系

宿泊型や住宅型の介護施設では、24時間体制で利用者の健康状態を管理する必要があります。

介護職は基本的に土日込みのシフト制の施設が多く、夜勤はもちろん早出や遅出など毎日の勤務時間が固定されず、体調を崩してうつになるケースも。

・夜勤ばかりで睡眠不足
・食事をとるタイミングがない
・将来の不安を感じやすい

不規則な勤務体系が原因で、結婚や出産などの将来が見えないと思い悩み、うつ病を発症する介護職員も少なくないようです。

介護職でうつ病を予防する対策

考え方を少し変えてみる

うつ状態では、なんでもネガティブな方向に考えてしまいがちです。自ら前向きな方向に考え方を変える時間があると気持ちが楽になる場合もあります。

【ポジティブ思考のコツ】
①未来ではなく明日を考える
→明日は○○をしよう
→明日は帰ってから○○をしたいな など

ポジティブな記憶を意識的に思い出す
→利用者さんに褒めてもらった
→今日は一日笑顔で過ごせた  など

ポジティブな記憶を思い出す際は、ノートなどに手書きで書き出してみるとより効果的です。仕事だけにとらわれず、プライベートな内容でも構いません

鳥のさえずりがかわいくてほっこりした・いつもより元気で大きな声で挨拶ができたなど、些細な内容でもOKです。

憂うつな気持ちで一日を終わらないように自分で意識付けをするだけで、翌朝の気分が劇的に変化します。

継続が何よりの薬よ!自分で意識するポジティブ思考を続けると、自然と考え方が定着していくわ!

楽しみを作る

休日はなるべく予定を立てて、リラックスできる時間や熱中できる時間を確保しましょう。

仕事と私生活のメリハリが生まれるので、仕事に対するモチベーションの維持作業効率UPに繋がります。

趣味がない・近くに会える友達がいないなどの場合は、読書や映画鑑賞など始めやすい趣味から挑戦してみてください。

家に閉じこもってるとうつが進行しやすいの。休日はリフレッシュして自分のために時間を使いましょ♪

規則正しい生活を意識する

介護職では毎日同じ時間に何かを行うと決めづらいですが、なるべく規則正しい生活を意識しましょう。

【規則正しい生活とは】
・十分な睡眠
・栄養バランスのとれた食事
・適度な運動

夜勤の日は何時・早出の日は何時などと、シフトによって決まった時間に家を出るだけでもうつ病対策に効果的です。

介護職特有の不規則な勤務時間の中でも、自分なりに生活リズムを意識した行動を心がけて過ごしましょう。

私生活の乱れは気持ちの乱れと大きく関係してるの。介護職の子は無理のない範囲で生活のルールを決めると気持ちもコントロールしやすいわ!

いじめやパワハラがある場合は証拠を集める

介護職でいじめやパワハラ・長時間労働などで悩みうつ症状が出ている人は、証拠を集めましょう。

公共機関への相談や労災認定には、必ずいじめやパワハラなどの証拠が必要になります。

【パワハラや労災の証拠となる例】
・同僚の証言
・パワハラの実際の音声
・詳細を記した日記
・LINEやメールの記録
・労働時間の証明(タイムカードなど)

地域や状況によって求められる証拠が異なる可能性があるため、できる限りの証拠を全て記録・保管しておきましょう。


介護職でうつ病になってしまったら?

休職の手続きをする

介護職でうつ病と診断されたら、まずは休養が取れるように休職や有給などでまとまった休みを確保しましょう。

【休職手続きの手順】

  1. 医師に診断書を発行してもらう
  2. 診断書を企業に提出
  3. 就業規則に沿って休職期間を決定
  4. 給与規定や社会保険について確認

診断書を提出する場所や給与・社会保険の取り扱いは企業によって異なります。自分が連絡の取りやすい会社の人に相談しながら手続きを進めてください。

休職期間中は一定の条件を満たしている場合、ハローワークで申請をすれば傷病手当金(休職手当)が受け取れるので、希望する人は手続きをしましょう。

介護施設や事業所によっては休職制度がない場合もあります。自分の職場で休職できるか先に確認しましょう。

休職しても体調が戻らないなら転職も視野に

休職しても体調が戻らない・今の職場で仕事を続けるのは難しいと考えている介護職の人は、転職も視野に入れておきましょう。

【退職も考慮すべきレベル】
・そもそも職場に戻りたくない
・復帰を考えると気持ちが暗くなる
・職場の人間関係に恐怖心がある

上記の状態が続くようなら、いざ復帰してもうつ病を再発してしまう恐れがあります。

自分らしく働くためにも、思い切って退職・転職するのも1つの手段です。

転職には転職エージェントを利用

介護職で転職するなら転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントは一連の転職活動を徹底サポートしてくれるので、うつ病復帰からの転職でもスムーズに転職できます。

【転職エージェントの特徴】
・適切な求人紹介・企業への推薦
事前に選考企業の様子を教えてくれる
・転職市場に詳しいアドバイザーに相談可能
・書類添削/面談対策など無料でサポート
・企業との年収・待遇面の交渉で好条件になる
相談だけ・情報収集だけの利用もOK!

介護職から介護職への転職か、介護職から他業界への転職かで利用がおすすめの転職エージェントは異なるので、自分の状況に合わせた転職エージェントを選びましょう。

【介護職から介護職への転職】

ミラクス介護 カイゴワーカー
転職エージェント
主なサポート対象 介護職経験者
未経験も可
無資格・未経験、経験者にも幅広く対応
支援実績 介護職がすすめる転職サイトNo.1 年間5万人以上が利用
求人数 11万4000件 7万7000件
+非公開求人
求人
対応地域
全地域対応 首都圏/北海道/東海/長野/関西/九州
雇用形態 正社員/契約社員/派遣/パート 正社員/パート
特徴 求人の5割が正社員求人
非公開求人は高年収が多い
全国16拠点で地域密着型サポート
好条件の非公開求人が豊富
公式サイト

【介護職から他業界への転職】

リクルート
エージェント
spring転職
エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~30代 20代~40代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は41万人超 大手優良企業への紹介実績多数
求人数 約20万件 約1万6000件+非公開求人
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
IT系に強い
面談を断られない
簡単登録
(無料)

どうすればいいのか分からないなら

自分に合う仕事を探し直したい・客観的に自分を見つめ直したい介護職の人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」がおすすめです。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断は簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービス

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。
自分の適正がすぐに分かるリクナビNEXTのグッドポイント診断

リクナビNEXTでは約4万件の求人を取り扱っているので、診断だけでなく転職活動にも有効です。

簡単に適性が見えてくるので、自分がどんな仕事に向いているか知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断の特徴】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
リクナビNEXT

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/
求人数4万件超!利用満足度No.1
日本最大級の求人データベースから検索可能&AIが最適な求人をおすすめする転職サイト。
本格診断サービス「グッドポイント診断」で自分の適性を把握できる。

介護職でうつ病かも?と思ったら早めの対策を

うつ病は1回目は軽度でも何度も再発する恐れがあり、回数を重ねるごとに重症化するケースが多くなっています。

最初は自分でできるメンタルケアを試しながら、自分に合ううつ対策を模索してください。

うつの原因となっているストレスの根本が解決しないようなら、環境を変えるために転職を考えるのも1つの手です。

介護職でうつ病になった、もしくはうつ病かも?と感じた人は、早めに自分から行動しましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事