最終更新日:

転職エージェントで一般事務に転職成功?一般事務への効率的な転職成功法

転職エージェントで一般事務に転職成功?

「転職エージェントは一般事務の転職に使える?」「一般事務への転職に転職エージェントを利用した方が有利?」

転職エージェントの利用が一般事務への転職に有益かわからず、登録を迷っている求職者は少なくありません。

一般事務の求人が豊富で事務職の転職に強い転職エージェントもあるため、上手に活用すれば一般事務への転職は成功します。

本記事では、転職エージェントを一般事務への転職に利用するべきか、転職エージェントを一般事務の転職に利用するメリット、一般事務への転職成功法を詳しく解説していきましょう。

転職をより確実にするおすすめ転職エージェントもご紹介します。

転職エージェントを一般事務への転職に利用するべき?

一般事務職への効率的な転職方法は経験やスキル、希望の雇用形態によって様々です。

  1. 転職エージェントを利用
  2. 転職サイトを利用
  3. 派遣会社を利用

転職エージェントで一般事務に転職

転職エージェントは一般事務の求人紹介から応募書類の添削、面接対策や入社のスケジュール調整まで転職活動をトータルサポートしてくれます。

一般事務職の転職成功実績が豊富なキャリアアドバイザーも多いため、効率よくスムーズな転職が可能です。

ただし、転職エージェントから紹介される一般事務職は正社員採用前提の求人が多く、キャリアが浅いと希望の求人を紹介されない場合も。

正社員として一般事務職に転職したいキャリアに自信のある求職者は、転職エージェントを利用するべきです。

転職サイトで一般事務に転職

転職エージェントと共に転職サイトも併用すると求人の選択肢が広がります。

雇用形態を正社員だけに絞らず契約社員や派遣社員にまで広げれば、転職サイトで好条件の一般事務職が見つかりやすいです。

非正規雇用は直接雇用よりも求められる経験やスキルが低いものの、人気があり応募者が殺到するのは否めません。

常に転職サイトをチェックし気になる求人にはどんどん応募しましょう。

派遣会社で一般事務に転職

直接雇用にこだわらない求職者やそもそも派遣での転職を検討している求職者は、派遣会社を利用した方が一般事務職に転職しやすい場合もあります。

一定期間派遣社員として働き双方の合意のもとで直接雇用に切り替える「紹介予定派遣」もあるため、経験を積んでから正社員になりたい求職者にはおすすめです。

一般事務への転職には複数のルートがあるから、自分のキャリアや希望に合った方法を選んで効率よく転職活動を進めるのよ♪

転職エージェントを一般事務の転職に利用するメリット

転職エージェントは一般事務の求人を厳選して紹介

一般事務は条件が良い求人だと募集開始から数日で定員に達するケースも少なくありません。

1から自分で求人を探すと応募のタイミングを逃す可能性もありますが、転職エージェントを利用するとあなたに合う厳選求人を優先的に紹介してもらえます。

求人を探す時間と手間が省けて希望に近い企業が見つかりやすいです。

転職エージェントは一般事務の非公開求人も多数保有

大手企業や有名企業が一般事務職を公に募集すると応募が殺到しすぎるため、転職エージェントに非公開で求人を依頼する場合も多いです。

転職エージェントが保有する一般事務の非公開求人は、転職エージェントを利用しないと閲覧も応募も不可。

非公開求人は条件にマッチする求職者にしか紹介されないため、公開求人よりも確実に競争率が低くなります

一般事務の転職に詳しい転職エージェントに相談できる

一人で転職活動していると応募基準や求人の選び方など不明点が多く転職活動が停滞する場合も多いです。

転職エージェントでは、一般事務職に多数の転職成功実績を持つ経験豊富なキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれます。

長年積み重ねてきた転職ノウハウを基にアドバイスしてくれるため、一般事務への転職成功率が大幅にアップするでしょう。

転職エージェントを利用すれば非公開求人の中から選りすぐりの一般事務求人を紹介してくれるわ。応募基準や選び方も教えてくれるから転職活動がスムーズね☆

転職エージェントを一般事務の転職に利用するデメリット

転職エージェントで一般事務の求人が紹介されない

転職エージェントには職種経験の有無や年齢、転職回数など様々なサポートの基準が設けられていて、基準を満たしていないと「現在紹介できる求人はない」旨のメールが届きます。

単純にその転職エージェントのサポート対象外のケースもありますが、好条件の一般事務職のみを希望する求職者にも上記のメールが届く可能性が高いです。

なかなか求人紹介を受けられない場合は派遣や契約社員から一般事務の経験を積むなどキャリアを向上させてから再度登録しましょう。

転職エージェントの一般事務の求人はライバルが多い

キャリアアドバイザーは一人で数十人の求職者を担当するのが一般的で、採用されやすい求職者から順番にサポートします。

一般事務は人気職種のため、同じ求人に応募するライバルが多数。

優先度が低いと判断されればサポートを後回しにされるため、キャリアに自信がない求職者は転職エージェントを利用すると逆に不利になる可能性もあります。

転職サイトや派遣会社の利用を検討するか、どうしても転職エージェントを利用したいならキャリアアドバイザーに日頃から転職意欲や熱意を積極的に伝えておきましょう

一般事務はキャリアに自信がないと他の求職者に負けてしまうわ。転職エージェントとも関係を良好にしてしっかりサポートしてもらうべきね。

一般事務への転職が成功する転職エージェント活用法

転職エージェントの併用で一般事務の競争率をカバー

転職エージェントを利用しても一般事務は人気が高く競争率が激しいですが、複数の転職エージェントを併用すればカバーできます。

転職エージェントは最低2社以上に登録してそれぞれのキャリアアドバイザーから一般事務の厳選求人を紹介してもらうと効率的です。

特性やサポートの質、得意な求人は異なるため、下記から自分に合う転職エージェントを選びましょう。

doda パソナキャリア
転職エージェント
主な年齢層 20~40代 25~35歳
主なサポート対象者 全転職者、女性にも好評 東名阪のハイクラス層、女性
支援実績 業界30年の採用成功実績 顧客満足度調査1位
一般事務職の求人数 約400件 約400件
特徴 非公開多数
丁寧なサポート
年収UP率67%
大都市圏の求人が豊富
簡単登録
(無料)


転職エージェントと転職サイトを併用

転職エージェントの一般事務職は正社員採用が多く、それなりの経験やスキルが求められる可能性が高いです。

転職サイトは正社員、契約社員、派遣社員など様々な雇用形態の求人を保有しています。

キャリアが浅く正社員だけにこだわらない求職者は、転職エージェントと共に転職サイトも併用すると転職活動がよりスムーズです。

リクナビNEXT
転職サイト
主な年齢層 全年代
主な対象者 全転職者に対応
一般事務職の求人数 約570件
特徴 丁寧なサポートで満足度No.1
簡単登録
(無料)

転職エージェントと派遣会社を併用

直接雇用にこだわらず、とにかく一般事務職への転職を早く望むなら派遣会社に登録する選択肢もあります。

キャリアを積んで正社員を目指したい求職者は、紹介予定派遣を利用すればミスマッチを減らせるでしょう。

下記求人サイトでは派遣会社の求人を幅広く紹介しています。

ジョブリンク とらばーゆ
求人サイト
主な年齢層 20~40代 20~40代
主なサポート対象者 未経験、主婦やフリーターも可 女性
支援実績 全国の派遣会社の求人を網羅 就職情報誌創刊から40年
一般事務職の求人数 約110件 約270件
特徴 求人の70%以上が派遣、半数以上が製造・物流・軽作業系 女性に人気のオフィスワークや販売職が豊富。美容系も◎
簡単登録
(無料)


転職エージェントを活用すれば一般事務への転職が実現

一般事務への正社員転職を希望する求職者は転職エージェントを利用すると効率的です。

正社員だけにこだわらない求職者は、転職・求人サイトや派遣会社も併用するとより転職が成功しやすくなります。

希望の雇用形態に合わせて様々な転職サービスを併用し、希望の転職を実現させましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事