最終更新日:

転職エージェントに再登録はできる?2回目以降の転職を成功させる秘訣とは

転職エージェントに再登録はできる?2回目以降の転職を成功させる秘訣とは

「転職エージェントは再登録できる?」「転職エージェントへの2回目の登録で気を付けるポイントはある?」

以前利用した転職エージェントへ再登録しようと思っても、登録を断られるのではないかと心配な人も少なくありません。

転職エージェントの再登録は可能ですが、再登録時の注意点を押さえ準備しておけば、2回目以降の利用でもスムーズに転職できます。

今回は転職エージェントの再登録方法から、再登録の際の注意点・転職エージェントに再登録する際の準備をご紹介しましょう。

2回目以降の転職には自己分析が必須!
あなたの持つ「5つの強み」を
診断したい方はこちら
↓↓↓

転職エージェントに再登録できる?

一度登録や利用をした転職エージェントは再登録や2回目の利用はできないのかな…?

転職エージェントは再登録が可能

転職エージェントは再登録は可能で、2回目以降の転職活動の際も問題なく利用できます

再登録したい転職エージェントを利用して転職したかどうかに関わらず利用可能です。

再登録の際は、初回と同様キャリアカウンセリングがあり、転職完了まで一連の転職活動をサポートしてもらえます。

転職エージェントは取引先企業に人材を紹介して利益を出すから、再登録はむしろ大歓迎なの♪

前回登録分の情報は削除されている可能性も

前回の転職活動終了後に退会や個人情報の削除依頼をしている場合は、再登録の際に新規登録が必要です。

転職エージェントによっては、退会や削除依頼をしてなくても、一定期間以上利用履歴がないユーザーの個人情報は削除されている場合もあります。

例えばリクルートエージェントでは、退会後5年以上経過するとデータは削除されます。

個人情報が削除されていた場合は、新規登録扱いになるので、再登録には手間と時間がかかるでしょう。

再登録って言っても新規登録と同じ手順を踏まないといけないから、2回目以降の転職は違う転職エージェントを利用する子の方が多いわ。

転職エージェントの再登録する方法

再登録ができるのは分かったけど、再登録だからこその複雑な手続きはないのかな!?

主な転職エージェントの再登録方法は2つあり、どちらも簡単に再登録が完了します。

  1. 新規登録画面から再登録
  2. 前の担当者に直接連絡

新規登録画面から再登録

通常の新規登録と同様、各転職エージェントのHPの登録画面から新規登録をすれば再登録は完了します。

「既に登録されています」と表示が出る場合は、各転職エージェントの問い合わせフォームへ連絡してみましょう。

前の担当者に直接連絡

以前利用していた際のアドバイザーや営業担当者の連絡先が分かるなら、直接連絡しても再登録は可能です。

アドバイザーに再登録したい旨を伝えると、再登録の案内をしてもらえます。

新規登録画面からの登録が面倒な場合は、直接担当者に連絡してみても良いでしょう。

担当者の異動や転職もあり得るので、連絡が取れない可能性もあります。

転職エージェントに再登録する際の注意点

前回と同じ担当者とは限らない

転職エージェントの再登録の際は、基本的に担当アドバイザーの指定はできません

2回連続同じアドバイザーが担当になる可能性もありますが、アドバイザーは変わるケースの方が多いです。

再登録したからと言って、前回と同じアドバイザーが対応してくれるわけではないと理解しておきましょう。

前回と同じアドバイザーが良いって理由で再登録をするのは控えた方が良さそうね。

紹介求人の内容が同じとは限らない

転職エージェントは今の状況や職歴に合わせて最適な求人紹介をしてくれます。

また、企業は約3ヶ月程度での採用を目指して、転職エージェントに人材紹介の依頼をするのが一般的です。

再登録後、同じ転職エージェントでも紹介求人の内容が変化したり、紹介求人自体が少なくなる可能性もあります。

求人は社会情勢や企業のニーズによって変化し続けているの。再登録しても前回と同じ求人や似た求人が紹介されるとは断言できないわ。

転職エージェントに再登録できない場合もある

転職エージェントへ再登録の手続きをした際に「現在紹介できる求人がない」と連絡が届く人もいます。

この場合、再登録を断られている可能性が高く、再登録を断られやすい人の特徴は以下の通りです。

  1. 退会後すぐに登録している
  2. 短期離職している
  3. 転職回数が多い
  4. 対象年齢から外れている

3年以内の短期離職を繰り返している人は再登録を断られやすい傾向にあります。

また、転職回数が多い人も紹介できる求人が少なく、再登録を断られやすいです。

転職エージェントが年齢に限定した転職支援を行っている場合、今の年齢が対象年齢から外れていると再登録はできません。

例えば20代のサポートを専門として取り扱う転職エージェントに、30代で再登録しようとしても利用できない可能性が高いです。

転職エージェントに再登録できなかった場合は別の転職エージェントに登録しましょう。


転職エージェントを再登録する際の準備

自分の強みを整理する

再登録の際も、経歴や自分の強みを正確に伝えられるように現状を整理しましょう。

正確な自己分析ができていれば、自己PRや志望動機にも説得力が生まれ、納得感のあるアピールができるようになります。

自己分析が苦手な人・自分の適性をすぐに知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」がおすすめです。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断は簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービス

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。
自分の適正がすぐに分かるリクナビNEXTのグッドポイント診断

リクナビNEXTの求人数は約4万件で、適性診断だけでなく転職活動にも有効です。

簡単に適性が見えてくるので、自分の強み・適正を知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
リクナビNEXT

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/
求人数4万件超!利用満足度No.1
日本最大級の求人データベースから検索可能&AIが最適な求人をおすすめする転職サイト。
本格診断サービス「グッドポイント診断」で自分の適性を把握できる。

2回目の転職では転職エージェントは2社以上併用する

2回目以降の転職でも、転職エージェントは2社以上の併用をおすすめします。理由は以下の通りです。

    【併用がおすすめな理由】

  1. 各転職エージェントの非公開求人を網羅
  2. 相性が良いアドバイザーに出会える
  3. 多角的視点で自分を分析してもらえる

転職エージェントを利用して転職成功した人は1人あたり平均4.2社利用しています。(リクナビNEXTの調査より)

転職エージェントを併用すれば求人の質やアドバイザーを比較でき、よりスムーズな転職が可能です。

再登録を考える人は、再登録をする転職エージェントにプラスして1~2社へ登録し、転職相談をしてみましょう。

再登録と並行して別の転職エージェントの利用も検討すべき

再登録はもちろん可能ですが、一から登録し直すなら他の転職エージェントも利用してみましょう。

転職エージェントによって特徴や力を入れているサポートは異なります。

年齢や職種に限定してサポートを行う転職エージェントを利用していた人は、再登録するより別の転職エージェントの方が転職成功しやすいです。

全転職希望者におすすめの転職エージェント

リクルート
エージェント
spring転職
エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~40代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は41万人超 大手優良企業への紹介実績多数
求人数 約20万件 約1万6000件+非公開求人
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
年収UP率59%
IT系に強い
簡単登録
(無料)

経験・スキルに自信がない人におすすめの転職エージェント

ジェイック
(JAIC)
DYM就職
転職エージェント
主な年齢層 18~39歳 18~35歳
主なサポート対象者 社会人経験がない・浅い人 正社員就職・転職を目指す人
支援実績 採用成功実績のべ2万人超 正社員就職成功者5000人
求人数
非公表
特徴 入社後
定着率91.3%
正社員求人のみ
就職率96%
書類選考なし
優良企業2千社
簡単登録
(無料)

経験・スキルに自信がある人におすすめの転職エージェント

ビズリーチ キャリア
カーバー
転職エージェント
主な年齢層
20代~40代
主なサポート対象者 高年収
ハイクラス
ハイキャリア
管理職クラス
支援実績 ハイクラスNo.1
1/3が年収
1000万円以上
転職時の平均年収は900万円
求人数 約4万7000件 約5万6000件
特徴 ヘッドハンターと企業からスカウトが届く
面談確約スカウトあり
リクルート運営で完全無料
一流ヘッドハンター指名可
簡単登録
(無料)

転職エージェントは再登録しても転職成功できる

転職エージェントの再登録は可能ですが、下記の点を理解した上での利用が重要です。

  • 再登録でもデータが削除されていれば、新規登録と同等の手間がかかる
  • 紹介求人や担当アドバイザーは変わる
  • 再登録を拒否されるケースもある
  • 前回転職成功した転職エージェントに再登録しても、次も必ず転職成功するわけではない

転職エージェントを最大限活用して、2回目以降の転職も成功させましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事