最終更新日:

無期雇用派遣のメリット・デメリットは?収入を安定して得られる働き方

無期雇用派遣のデメリットは?雇用を安定させるための予備知識

※内容に広告・プロモーションを含みます

「無期雇用派遣と通常派遣の違いは?」
「無期雇用派遣のメリット・デメリットは?」
「無期雇用派遣のデメリット解消法は?」

無期雇用派遣の情報を集めており、無期雇用派遣のメリット・デメリットを知りたい人は少なくありません。

無期雇用派遣のメリット・デメリットを理解して自分に合うか確認すれば、収入を安定させる働き方が見つかりやすくなります

今回は無期雇用派遣の概要、無期雇用派遣のメリット・デメリットを詳しく解説。

無期雇用派遣が自分に合っているのか確認したい人は必見です!

【デメリットの前に】無期雇用派遣とは

派遣で働いていると「無期雇用派遣」って耳にするけど、普通の派遣となにが違うの?

同じ派遣でもまったくの別物よ。無期雇用派遣の概要から説明してあげる♡

無期雇用派遣の概要

無期雇用派遣は派遣会社と期限を定めずに契約する働き方で、「常用型派遣」とも呼びます。

派遣先企業での就業期間が終了しても、派遣会社との雇用契約が継続するのが特徴です。

無期雇用派遣だと派遣先企業が決まらなくても給料が支給されるので、契約を更新するかどうかで収入が左右されません

無期雇用派遣として働くには、一定の条件を満たした上で採用選考を受ける必要があります。

無期雇用派遣と登録型派遣を比較

無期雇用派遣 登録型派遣
雇用主
派遣会社
就業先
派遣先企業
雇用期間
無期
有期
給料
月給制
時給制
昇給
あり
賞与
あり
なし
採用選考
あり
なし

無期雇用派遣と登録型派遣はどちらも「雇用主」が派遣会社で、「就業先」が派遣先企業だとわかりますね。

無期雇用派遣は「雇用期間」の定めがなく「給料」が月給制なのに対し、登録型派遣は「雇用期間」が決まっており「給料」が時給制です。

「昇給」は無期雇用派遣と登録型派遣のどちらにもあり、「賞与」は無期雇用派遣にしかありません。

無期雇用派遣は派遣会社の「採用選考」を受けなければなりませんが、登録型派遣は派遣会社に登録するだけでサービスを受けられます。

無期雇用派遣と正社員を比較

無期雇用派遣と登録型派遣は全然違うんだね!無期雇用派遣は正社員と似てるのかな?

無期雇用派遣 正社員
雇用主
派遣会社
勤務先
就業先
派遣先企業
勤務先
雇用期間
無期
給料
月給制
昇給
あり
賞与
あり
採用選考
あり

無期雇用派遣は「雇用主」と「就業先」が違うのに対して、正社員は「雇用主」と「就業先」がどちらも勤務先で同じです。

無期雇用派遣と正社員は「雇用主」と「就業先」以外の項目がすべて一緒で、似ている点が多いとわかりますね。

無期雇用派遣のメリット・デメリット

無期雇用派遣のメリット・デメリットを理解して、無期雇用派遣が自分に合っているのか確認してみましょう☆

無期雇用派遣のメリット

無期雇用派遣のメリット

メリット①:収入と雇用が安定する
無期雇用派遣では派遣先企業が決まっていない期間も収入が途切れないので、経済的な不安を感じずに働けます
メリット②:昇給・賞与制度がある
無期雇用派遣は正社員と同様に昇給・賞与制度が設けられており、自分の頑張り次第で収入の増加が可能です。
メリット③:長期間同じ職場で働ける
無期雇用派遣なら同じ職場で長期間勤務できるので、人間関係を築き直したり一から仕事を覚えたりしなくて済み、長期的なキャリア形成ができます
メリット④:手厚い研修・フォロー制度がある
無期雇用派遣になると派遣会社の豊富な研修制度を利用してスキルアップが可能です。就業後には、専任のスタッフがカウンセリングや仕事のサポートをしてくれます。

無期雇用派遣のデメリット

無期雇用派遣のデメリット

デメリット①:書類選考・面接がある
無期雇用派遣として働くには派遣会社の書類選考や面接を受ける必要があり、即戦力になるスキルと経験を持つ人しか採用されません。
デメリット②:仕事を辞めにくい
派遣先企業が自分に合わないと感じても職場を変えるのは難しいでしょう。どうしても辞めたければ自己都合退職扱いになります。
デメリット③:派遣先企業を自由に選べない
無期雇用派遣では希望の業界・職種を提出できますが、派遣会社に指示された派遣先企業で働くのが基本好きな職場を選べません
デメリット④:給料が上がりにくい
給料は会社に与える成果が大きくなるほど増加するので、同じ職場で同じ業務をし続ける無期雇用派遣の給料は上がりにくいです。

無期雇用派遣のデメリットを解消するには

無期雇用派遣のデメリットが大きすぎるよ…。どうにか解消できないの!?

無期雇用派遣のデメリットを解消するには正社員になるのがおすすめよ♥

無期雇用派遣のメリットとデメリットを理解した上でデメリットの方が大きいと感じる人は、正社員になる道を検討した方がいいでしょう。

無期雇用派遣のデメリットすべてを解消できませんが、正社員なら派遣先企業を自由に選べて、努力次第で給料と待遇を上げられます。

派遣から正社員になる方法は3つあるので、自分に合ったやり方で無期雇用派遣のデメリットを解消しましょう。

【派遣から正社員になる方法】
●転職エージェントを利用して転職する
●派遣先企業で正社員登用を目指す
●紹介予定派遣として働く

転職エージェントを利用して転職する

無期雇用派遣のデメリットを解消して働きたい人は、転職エージェントを利用して転職活動するのがおすすめです。

転職エージェントを利用すれば、職務経歴書へのアドバイスや模擬面接など、充実したサポートを受けながら転職活動を進められます

サポートが充実した転職エージェントを経験が浅い人と経験豊富な人に分けて紹介するので、自分に合うサービスを利用しましょう。

経験が浅い人向けの転職エージェント

DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 就職支援実績
23,000名以上
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録(無料)


経験豊富な人向けの転職エージェント

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 20代の満足度
No.1
を獲得
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録(無料)


派遣先企業で正社員登用を目指す

現在の派遣先企業で正社員登用されれば、無期雇用派遣のデメリットを解消して働けます。

正社員登用を目指すには、まず派遣先企業に正社員登用制度があるのか確認しましょう。

派遣会社を通さずに派遣先企業と直接交渉すれば契約違反などでトラブルになるので、派遣会社に相談してから手続きを進めてください。

紹介予定派遣として働く

紹介予定派遣とは、派遣期間の終了後に派遣先企業と直接雇用を結ぶ前提で働く制度です。

契約満了後に本人と派遣先企業が合意すれば正社員で採用されるので、紹介予定派遣でも無期雇用派遣のデメリットを解消して働けます。

職場の雰囲気や仕事内容を理解した上で正社員になるのか検討したい人におすすめです。

無期雇用派遣のデメリットは正社員で解消

収入・雇用の安定性や昇給・賞与制度があるのが無期雇用派遣のメリットになります。

正社員になると、無期雇用派遣のメリットを得ながら給料の低さと職場を選べないデメリットの解消が可能です。

【派遣から正社員になる方法】
●転職エージェントを利用して転職する
●派遣先企業で正社員登用を目指す
●紹介予定派遣として働く

転職エージェントを利用すれば、充実したサポートを受けながら転職活動を進められるのでおすすめします。

無期雇用派遣のデメリットを解消して働ける正社員になって、安定した働き方をしましょう。

\無期雇用派遣のデメリットを解消!/
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事