最終更新日:

web面談で登録可能な転職エージェントは?転職効率UPのweb面談活用法

web面談で登録可能な転職エージェントは?転職効率UPのweb面談活用法

「web面談で登録可能な転職エージェントは?」「転職エージェントのweb面談を有効活用する方法はある?」

新型コロナウイルス対策や地方在住などの理由で、web面談での転職エージェント登録を考える人も少なくありません。

一部の転職エージェントではweb面談も利用可能で、有効活用できればweb面談でもスムーズに転職成功します。

今回はweb面談可能な転職エージェントと、転職エージェントのweb面談で必要な準備・有効活用法をご紹介しましょう。

自己分析が簡単にできる!
あなたの持つ「5つの強み」を
診断したい方はこちら
↓↓↓

web面談が可能な転職エージェント一覧

web面談で登録可能な転職エージェントは以下の通りです。

転職エージェント 対象年齢 補足
全転職希望者向け
doda 26歳~
  35歳
営業に強い
丁寧なサポート
マイナビエージェント 20代~
  30代
第二新卒・1~3回目の転職者向け
中小・IT業界に強い
Spring転職エージェント 20代~
  40代
専門業界に精通
外資系・IT系に強い
面談を断られない
経験に自信がない人向け
JAIC(ジェイック) 18歳~
  39歳
正社員求人のみ
ビジネスマナー研修が無料で受講可能
マイナビジョブ20’s 20代 ポテンシャル採用中心
全求人が20代対象
ハイクラス向け
パソナキャリア 20代~
  35歳
年収アップ率67.1%
東名阪の求人豊富
キャリアカーバー 20代~
  40代
スカウト型
ハイキャリア・管理職求人多数
JACリクルートメント 30代~
  50代
コンサルタントの質◎
年収600万以上の求人が豊富

上記転職エージェントはweb面談だけでなく、電話面談も対応可能です。

今回紹介する転職エージェントは、来社しての対面面談を原則中止していますが、パソナキャリアは来社面談も選択できます。

転職エージェントによって19時以降や土日等、日時なども柔軟に対応してもらえる場合もあるので、希望があれば事前に相談しましょう。

各転職エージェントの
詳細はコチラ→

web面談を実施する転職エージェントは増加傾向

web面談で受けられるサポート内容

現在、新型コロナウイルス対策やオンラインツールの進化により、web面談でも対応可能な転職エージェントは増加傾向です。

対面での面談で受けられる下記サポートは、web面談でも問題なく対応してもらえます。

【web面談のサポート内容】
・キャリアカウンセリング
・希望に合わせた求人紹介
・提出書類の添削
面接対策

面接対策では、web面接の対策や、web面接対策ができるオンラインセミナーを開講している転職エージェントもあります。

直接会わなくても、十分な転職活動のサポートが受けられるように、転職エージェントも工夫してるんだね!

電話面談よりweb面談をおすすめする理由

対面を避ける方法として電話面談もありますが、電話面談よりweb面談をおすすめします。

【電話面談とweb面談の比較表】

web面談 電話面談
所要時間 60分~90分 30分程度
場所 ある程度の準備が必要 外出先でも対応しやすい
会話 必要項目以外の悩み相談などもしやすい 淡々と必要項目を伝えるやり取りになりやすい
相手の反応や対応 分かりやすい 分かりにくい
感情の伝えやすさ 伝えやすい 伝えにくい
紹介求人 希望条件・経歴・人柄を考慮して提案 希望条件と経歴しか情報がない

電話面談はどうしてもヒアリングが単調になりやすく、短い時間で必要項目のみを伝えるだけになってしまいがちです。

web面談であれば、相手の表情や反応・所作を確認しながら進められるため、雑談や悩み相談もしやすい環境になります。

時間がない・具体的な転職先の希望条件や将来のキャリアプランが定まっている人は、電話面談でも十分なサポートが受けられるでしょう。

逆に、相談しながら進めたい初めての転職の人などは、電話面談よりweb面談での相談がおすすめです。

転職エージェントのweb面談で必要な準備

転職エージェントとのweb面談の前に済ましておくべき準備ってあるの?

指定のオンラインツールに慣れておく

各転職エージェントで、web面談時に利用するツールは様々です。

代表的ツールとしてはSkype・zoom・Google meetなどが挙げられます。

面談前に指定ツールのダウンロード音声出力やカメラ・ネット環境の確認を済ませておきましょう。

web面談前に指定ツールを試しに使っておけば、web面談本番でスムーズに利用できるわ♪本番で不具合が起こっても慌てず対処しましょ★

事前に情報を整理する

web面談で転職エージェントに聞かれやすい内容について事前に整理しておきましょう。

下記項目は必ず聞かれる項目なので、すぐに答えられるようにしておくと、web面談がスムーズに進みます。

・転職動機
・自分の強み/弱み
・経験した仕事内容
・仕事での実績
・転職先の希望条件

仕事での実績はなるべく数字を用いて具体的で簡潔に伝えられるようにしましょう。

転職先の希望条件は仕事内容や年収・役職など、何に重きを置いて転職活動を進めたいか明確にすると、求人とのミスマッチを防げます。

自己分析を済ませておく

web面談の前に自分の強みは何か明確に把握しておきましょう。

正確な自己分析ができれば効率よく転職活動が進められるだけでなく、新しい職場で予想以上の活躍ができる可能性もあります。

自己PRや志望動機を考える際にも、強みを把握しておけば説得力があり納得感のあるアピールが可能です。

どうやって自己分析をすればいいのか分からないよ…

自己分析や自分の適性をすぐに知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グットポイント診断」がおすすめです。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グットポイント診断は簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービス

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。

自分の適性を診断できる「リクナビNEXT」のグッドポイント診断

リクナビNEXTでは約4万件の求人を取り扱っているので、診断だけでなく転職活動にも有効です。

簡単に適性が見えてくるので、自分がどんな仕事に向いているか知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グットポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
リクナビNEXT

求人数4万件超!利用満足度No.1
日本最大級の求人データベースから検索可能&AIが最適な求人をおすすめする転職サイト。
本格診断サービス「グッドポイント診断」で自分の適性を把握できる。

web面談が可能な転職エージェントの詳細

全転職希望者向け転職エージェント

doda


dodaの公式サイト

求人数:約10万件
拠点:東京・札幌・仙台・横浜・静岡
   名古屋・大阪・京都・神戸・岡山
   広島・福岡
【公式サイト】https://doda.jp/

dodaは転職者満足度No.1で30年以上の転職支援実績がある転職エージェントです。

dodaはスカウトサービスがあり、自分で求人検索・アドバイザーからの紹介・スカウトでの求人紹介の3つの方法で求人選定ができます。

現在dodaは原則電話対応で、一部オンラインカウンセリングも受け付けている状態なので、web面談希望の際は事前に相談しましょう。

マイナビエージェント

マイナビエージェントの公式サイト

求人数:約4万件
拠点:東京・横浜・北海道
   名古屋・大阪・福岡
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェント20代に最も信頼されている転職エージェントNo.1の実績を誇る転職エージェントです。

リモートワークやフレックス制など希望に合った働き方ができる求人も豊富で、中小企業の求人も多く取り扱っています。

マイナビエージェントのweb面談は状況に応じての実施になるので、事前にweb面談希望の旨を伝えておきましょう

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントの公式

求人数:約1万7000件+非公開求人
拠点:東京・大阪・名古屋
※3拠点以外の地域でも随時個別転職相談会を開催しています

【公式サイト】https://www.springjapan.com/

Spring転職エージェントは世界最大手の人材サービス企業であるアデコグループが運営する転職エージェントです。

基本的に面談を断られないので、とりあえず相談したい・断られるか不安な人にもおすすめでしょう。

web面談のツールはSkype/zoomなので、web面談の希望を伝える際にどのツールで利用したいかも合わせて伝えるとスムーズです。

経験に自信がない人向け転職エージェント

ジェイック(JAIC)

ジェイック(JAIC)の公式サイト

求人数:非公表
拠点:東京・神奈川・仙台・大阪・名古屋
   広島・福岡
【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

ジェイック(JAIC)はこれまでに2万人以上の転職支援実績を誇る経歴やスキルに自信がない人向けの転職エージェントです。

ジェイックは月間2640枠のweb面談を実施できる体制が整っているので、順番待ちや希望の日時が全て満席になる心配もありません。

オンライン面接会や、webセミナーも随時開催しているので、転職活動をしながら社会人としての基礎を身に着けたい人にもおすすめです。

マイナビジョブ20’s


マイナビジョブ20'sの公式

求人数:約2000件+非公開求人
拠点:東京・名古屋・大阪
【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sはマイナビグループの中でも20代の転職専門の転職エージェントです。

年間3万4000人が登録しており、既卒・離職中・フリーター専門のマイナビジョブ20’sアドバンスなども展開しています。

web面談やオンラインセミナーも充実しているので、東名阪での転職を考える20代は登録しておきましょう。

ハイクラス向け転職エージェント

パソナキャリア


パソナキャリアの公式

求人数:約2万8000件+非公開求人
拠点:東京・名古屋・大阪
【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは顧客満足度転職エージェント部門2年連続No.1の転職エージェントです。

各業種や職種に特化した専任のアドバイザーから、手厚い親身なサポートが受けられるので、転職者の2/3が年収アップに成功しています。

来社面談・web面談・電話面談から、希望する面談形式が選択可能なので、自分に合ったスタイルで転職活動が進められるでしょう。

キャリアカーバー

キャリアカーバーの公式

求人数:約5万5000件+非公開求人
拠点:全国
【公式サイト】https://careercarver.jp/

キャリアカーバーは業界最大手のリクルートが運営する、年収800~2000万円での転職を目指すハイクラス向け転職エージェントです。

キャリアカーバーはスカウトサービスがメインですが、希望すれば自分からヘッドハンターへ相談もできます。

電話やweb面談などでキャリアアップの転職サポートをしてくれるので、年収アップや管理職クラスの転職を考える人におすすめです。

JACリクルートメント

JACリクルートメントの公式

求人数:約5000件+非公開求人
拠点:東京・埼玉・横浜・名古屋・静岡
   大阪・京都・神戸・広島
【公式サイト】
http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントはこれまでに約43万人の転職支援をしている管理職・技術職/専門職向けの転職エージェントです。

2500社以上の優良企業との取引があり、主に30~50代向けの年収600万円以上の求人を取り扱っています。

外資系企業との繋がりも強いので、web面談を利用してキャリアアップの転職を目指す人・外資系企業への転職希望の人に有効です。

転職エージェントのweb面談を有効活用する方法

身だしなみには気を抜かない

web面談だからと言って身だしなみにも気を抜かないようにしましょう。

web面談時の服装は自由な転職エージェントが多いですが、清潔感のある服装を心がけてください。

また、web面談は顔が大きく映る可能性が高いので、前髪で顔が隠れる・逆光で表情が見えづらいなど、表情が分かりにくくならないように注意しましょう。

話し方を意識する

web面談では自分の声がどのように相手に聞こえているか判断できません。

ネット環境によっては、声が小さい・こもった声になっているなど、聞こえづらいケースもあります。

転職エージェントのweb面談で話す際は、いつもより少し大きな声でハキハキゆっくり話すのを意識しましょう。

せっかくの思いや熱意がweb面談だから伝わらないのはもったいないわ!相づちやリアクションも少し大きめの方が伝わりやすいの!

一方的なコミュニケーションは避ける

web面談は、話し始めや相槌などが対面で話すよりタイミングが難しい場合があります。

一方的に話し続けたり、聞き手に回りすぎたりすると、転職エージェントと上手くコミュニケーションが取れず、的外れな求人紹介に至ってしまう場合も。

転職エージェントからの質問や転職相談の際は、分かりやすく簡潔に話すのを心がけるとヒアリングがスムーズです。

相手のペースに合わせすぎても相談しづらくなってしまうので、質問や疑問点があればその都度解決しましょう。

転職エージェントのweb面談を最大限活用して転職成功

転職エージェントのweb面談は直接会っての面談と同等の効果があるので、積極的な利用を推奨します。

また、アドバイザーや求人を比較するためにも、転職エージェントは2社以上の併用がおすすめです。

転職エージェントのweb面談を効果的に活用し、希望の職場への転職を実現させましょう。

【全転職希望者向け転職エージェント】
doda
マイナビエージェント
Spring転職エージェント
【経験に自信がない人向け転職エージェント】
ジェイック(JAIC)
マイナビジョブ20’s
【ハイクラス向け転職エージェント】
パソナキャリア
キャリアカーバー
JACリクルートメント
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事