最終更新日:

30代無職向き転職エージェントは?無職期間を不利にせず短期間で転職する方法

30代無職向き転職エージェントは?無職期間を不利にせず短期間で転職する方法

「リストラされて無職になった」
「30代無職から抜け出したい」
「30代無職は転職エージェント利用できる?」

無職から正社員に戻りたいと考えている30代も少なくありません。

30代無職に強い・全ての求人に書類選考が無いエージェントを利用すれば、短期間で就職が目指せます。無職期間が短い人は、離職期間を不利にしない転職ができる可能性が高いです。

本記事では、30代無職におすすめ転職エージェントを比較・「無職」を不利にしない就職方法や30代無職の実態を紹介します。

30代で無職から抜け出したい、安定した収入が欲しい人は必見です。

\最短7日で就職可能!/
30代無職におすすめ就職エージェントはこちら

30代無職向き転職エージェント

一般的に転職活動は内定までの必要日数が3か月のため、3か月以上の無職期間が経過するほど再就職が不利になります。※マイナビエージェント調べ

無職期間に合わせた転職エージェントを利用すれば適切なサポートが受けられ、スムーズな転職活動が可能

30代無職におすすめ転職エージェント

DYM就職 JAIC
(ジェイック)
サイト
DYM就職
JAIC(ジェイック)
実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
ビジネスマナー/自己分析/企業研究/面接対策を1週間で習得できる
30代カレッジ開講
※神保町拠点のみ
主な
業種/職種
営業・エンジニア職
地域 全国9か所対応
※web受講可能
面談 10時~20時
※事前相談で土日対応
公式


リクナビ
NEXT
サイト リクナビNEXT
タイプ 転職サイト
特徴 国内最大級の求人保有
主な
業種/職種
IT/通信・サービス系
営業・ITエンジニア職
地域 全地域対応
公式

無職期間3か月以内/職歴有向き

リクルート
エージェント
Spring転職エージェント
サイト
リクルートエージェント
Spring転職エージェント
実績 老舗ならではの転職ノウハウで採用成功実績54万人超 2018年 利用者満足度No.1
特徴 あらゆる状況の人を支援
転職実績No.1
面談希望者全員対応
主な
業種/職種
IT・通信業界
営業・SE/ITエンジニア職
外資系企業/メーカー/IT・通信系
地域 全地域対応
面談 10時~19時半
※土日対応
9時半~20時
※事前相談で土日対応
公式


30代無職の転職術

  • 自己分析をする
  • 長期化を覚悟
  • 知識/手に職をつける
  • 狙いやすい業種/職種を目指す
  • 転職エージェントを利用する

自己分析をする

今までの経験やスキル・仕事への思い、趣味やの楽しみな事柄を書き出してみましょう。

客観的に自分を見つめられれば、やりたい・興味のある仕事が浮かび就職先を探しやすくなります

面倒・何がしたいのかわからないなどの場合は、質問に答えるだけで自己分析できる下記診断がおすすめです。

グッドポイント
診断
byリクナビNEXT
MIIDAS
(ミイダス)
サイト
診断
区分
強み 市場価値/強み
内容 18種類の中から5つの強みを診断!
15分程度で完了
求人応募時に診断結果貼り付け可能⇒強みをアピール
3つの診断で自己分析「市場価値(適正年収)/個人の強み/適性度の高い職種が分かる」
面接確約オファーあり
公式


ミイダスは職務経歴やスキルを入力すると適正年収がわかるため、求人応募時に年収の目安になります。

長期化を覚悟

30代転職では、即戦力採用が多いため経験やスキルがないと不利

無職は、採用担当者からの第一印象は決して良くないため、書類が通らず転職活動が長期化する人も少なくありません。

30代無職の就職に強い転職エージェントを利用すれば、スムーズな就職活動が可能です。

知識/手に職をつける

知識やスキルがあれば、全くの経験無しから就職を目指すより就職しやすくなります。

資格取得や職業訓練に通うと知識がある証明になり、資格によって就職が有利になるので検討してみましょう。

狙いやすい業種/職種を目指す

人材不足が課題となる飲食や介護業界・製造業など経験が無い人歓迎求人が多い業種・職種を目指せば就職しやすいです。

経験が無い人を歓迎する求人の中には、研修制度が設けられている企業もあり資格支援などが受けられる点もメリット。

希望業種・職種が特に無い場合は、狙いやすい求人を攻めてみるのもおすすめです。

■ 狙いやすい業種・職種特化
○飲食業界:itk
○介護業界:きらケア
○製造業:工場製造業求人サイトe仕事

30代無職の実態

リストラでの失業は19万人増

2020年6月に総務省が発表した労働力調査では、就業者数6,670万人。前年同月と比較して77万人・3か月連続で減少しています。

完全失業者は195万人と、前年同月比で33万人・5か月連続で増加。

内、リストラによる失業率が41万人、前年と比較すると19万人増えており「自己都合での離職:6万人増」「新たな求職者:7万人増」となっています。

業種別で見ると建設業や宿泊業・飲食/サービス業や生活関連サービス・娯楽業での減少が目立ち、一因として新型コロナウイルスの流行が背景にあると考えられるでしょう。

※完全失業者:仕事がなく調査週間中に仕事をしなかった者のうち、就業可能で仕事を探していた者。すぐに仕事に就ける状態で求職活動の結果を待っている者。数値は季節調整値

参考元:総務省統計局-労働力調査

30代無職の数

2020年2月にNPO法人育て上げネットが発表したデータでは、無職の15~39歳が74万人。

30代でみると36万人と20代より多いです。

無職の若年層

参考元:認定NPO法人育て上げネット
2019年若年無業者数 3万人増の74万人に

無職からの再就職は可能

男女共同参画局のデータでは、再就職率は高い水準をキープしています。

全体を見ると30代女性は下がるものの50%程度、男性は70%以上。無職でも十分に再就職が可能です。

再就職率

参考元:内閣府男女共同参画局
平成18年版男女共同参画白書

30代無職は転職エージェントで就職/転職成功へ

無職期間が長い場合でも再就職できるとデータでも出ています。

30代無職からの就職は一般的に不利になりますが、社会人経験がない人に強い転職エージェント利用・研修有求人への応募をすると就職成功につながるでしょう。

無職期間が3か月以内であれば、職歴やスキル・実績を棚卸し転職エージェント+サイトの利用でサポート・求人の幅を広げると無職期間が不利にならない転職が可能です。

「無職」の肩書を気にし過ぎず、就職/転職を実現させてください。

無職期間3か月以内/職歴有向き
○転職エージェント
 ―リクルートエージェント
 ―Spring転職エージェント
○スカウト型転職サイト
 ―ビズリーチ
 ―リクルートダイレクトスカウト
 ―iX
30代無職向き転職サイト
リクナビNEXT
社会人経験無しの人向き
DYM就職
JAIC(ジェイック)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事